ブラジル紹介:面白い出来事・印象に残る事柄etc.(75)


ブラジルで印象に残った話をまとめてみた。

142. アマゾンの恵み:クプアス

クプアスは堅い殻に覆われた果物でラグビーボールを一回り小さくした大きさであろう。
甘酸っぱい香りのする熱帯フルーツ・クプアスは、アマゾンでは人気の高い果物で、果肉はジュースに、アイスクリームに、甘いジャムに、といろんな食べ方がある。
この果物は、チョコレートの原料になるカカオの親戚で、クプアスの種からもチョコレートを作ることができます。
クプアスの種から作ったチョコレートは、カカオのチョコレートよりカフェインが少なく、チョコレートにアレルギーのある人も食べることが出来ると言われています。
現地でアイスクリームを食べる時は、このクプアスとアサイを必ず食べることにしている。

花・・・花は独特の形をしている。
f0096068_5251231.jpgf0096068_5253499.jpg
   








葉・・・大きな葉をしている。
f0096068_5282038.jpgf0096068_5284087.jpg

   







実・・・若い時はどの実も元気良く上を向いている、羨ましい限りだ。
f0096068_5305682.jpgf0096068_5311842.jpg

   







果実・・・大きくなるとかなり重くなるが、細い枝でよく耐えられるものだ。
f0096068_5332939.jpgf0096068_5335160.jpg

   







f0096068_5381198.jpg 収穫されたクプアスの果実 ・・・楕円形の形で皮は硬く重さもある果実です。
   





硬い皮を割ると中から白い実が出てくる、この実をジュースやアイスクリームに加工する。
   
f0096068_5412940.jpg 種の周りの果肉。










f0096068_5453799.jpg 乳白色の果肉のジュース。   








香りと味 をお届けできないのが残念です。
   
カカオの仲間であるクプアスはアマゾン原産の植物です。楕円形の果実は茶色の固い皮で覆われ、その重さは2kgにも達します。いい香りがする果肉は白く、酸味があり、そのまま食べることも出来ますが、ジュース・お酒・お菓子・ジャム・アイスクリームなどに加工されたものが良く食べられています。今世界で注目を浴びているのがその種から取れる油で、ホワイトチョコレートの原料として良く利用されています。

[PR]
by wagahai_tt | 2010-04-26 05:51 | アマゾンフルーツ | Comments(0)
<< ブラジル紹介:面白い出来事・印... ブラジル紹介:面白い出来事・印... >>