ブラジル紹介:日本人のブラジル移民100周年記念


日本人のブラジル移民の始まりは、1908年(明治41年)4月28日に第一回日本人移住者を乗せた笠戸丸が神戸港を出航し、約2ヵ月後の6月18日にサンパウロのサントス港に入港したことによります。
この移民は、ブラジルが1888年奴隷制度を廃止した為に農業労働者が不足し、日本からコーヒー農園の契約移民として791人が移民したのが始まりです。

2004年9月小泉純一郎総理(当時)がブラジルを訪問した際に、日伯両政府の合意により、日本人のブラジル移住100周年にあたる2008年を「日本ブラジル交流年」として祝うことで合意した。
これを記念して両国で特殊切手や硬貨が発行された。 

今回の旅行で日本人のブラジル移民100周年を記念して発行されたブラジルの記念切手 を購入して来たので紹介します。
f0096068_7364786.jpg


以前にも紹介しましたが、日本で発行された記念切手 も再度紹介します。
f0096068_7424582.jpg



コインも購入しようと思いブラジル銀行(Banco do Brasil)に約1時間並んだが、ブラジル銀行には無くて購入できなかった。銀行にも郵便局にもコインはない、結局どこにも無くて購入できなかったのだ・・残念!!。

yukun(http://yukun588.exblog.jp/)さんが紹介していたブラジルの2レアルのコイン です(拝借しました)。
f0096068_7451977.jpg


日本で発行された500円記念硬貨 も再度紹介します。
f0096068_748038.jpg






[PR]
by wagahai_tt | 2008-11-19 07:49 | ブラジル紹介 | Comments(4)
Commented by yukun2008 at 2008-11-19 21:20
こんばんは!,ブラジル発行の記念切手は入手されたんですね♪,でもコインは無理でしたか......。やはりブラジルにも切手やコインの収集家が居て,発売日は6月だったはずですが,予約していないと入手が難しかったようです。 よほどのコネがあれば別ですが手に入りませんね(泣)。僕は切手やコインよりも身近で自分の思い出になるトロフィーやカップなどを持ち帰ったつもりでしたが,狭い我家ではすぐにお蔵入りでした(苦笑)。
Commented by wagahai_tt at 2008-11-20 06:09
yukunさん、おはよう・・・・・・。
記念切手はベレンの中央郵便局で簡単に購入できましたが、コインは入手できませんでした。
yukunさんの思い出のトロフィーは何度もの優勝で沢山あり過ぎるのでしょうね。

Commented by koyomi-w at 2008-11-20 09:44
ブラジル移住・・・
小学生の頃、近所に住んでいた人が移住しました。
狭い町は、その話題でいっぱいになりました。
記憶が、よみがえりました。
Commented by wagahai_tt at 2008-11-20 11:08
koyomiさん、こんにちは・・・・・・。
身近にブラジルへ移住した人が居られたのですか・・・・。
希望に満ちた移住も、現地では苦労の連続だったのでしょうね。
当初の血の滲むような話をよく聞きましたよ。

<< ブラジル紹介 : 原 石 ブラジル紹介:天然ゴム >>