ブラジル紹介:ワニの観察


このアマゾンには 3種類のワニ が生息しているようだ。

1、アスー 成長すると体長6mになり、寿命は100年と言われている。
2、チンガー 成長すると体長3mになり、寿命は60年と言われている。
3、ペトラ 成長すると体長1.5mになり、寿命は40年と言われている。

夜のワニ狩り、 カヌーに乗って暗闇を進みながら強烈なライトでワニを探す。強烈なライトを当てるとワニの目が鋭く光り、草むらに何頭もいるのが分かる。
ライトを当てられたワニは一瞬動かなくなり、隙を見て現地人が飛び込み子ワニを一頭捕まえてきた。
さすがに現地人は上手いもので右手はワニの口を掴み、左手は尻尾をしっかり掴んでいる。
f0096068_3553227.jpg

慣れているとは言えこんな暗闇の中で口と尻尾が分かるのが凄い。 

船に上がってきたワニを我々が囲んで観察が始まる。

1.ワニの目 ・・・ワニの目は水上用と水中用の二つの目を持っている。水中に入る時は目の端にある白い幕が目を覆って保護するようになっている。
f0096068_358311.jpg


2.歯 ・・・・・・子ワニでもさすがに鋭い歯を持っている。
f0096068_3592918.jpg


3.皮 ・・・・・・背皮は硬く腹皮は少し柔らかいが、横の背皮と腹皮の境はかなり柔らかくて、この辺りを切り開いて皮を取るそうだ。
f0096068_411368.jpg


4.雌雄 ・・・・・今回捕まえたワニはメスの子ワニだった。
f0096068_441176.jpg


今回捕まえたワニはアスーのメスの子ワニで、こいつが成長すると 6mにもなるのか・・・。

観察を終えた後そのまま川に放してやるとゆっくり泳いで暗闇に消えて行った。

約30分間のワニの観察で、往復1時間の夜のクルーズだった。

[PR]
by wagahai_tt | 2008-11-11 04:31 | ブラジル旅行(2008年) | Comments(10)
Commented by sumiko at 2008-11-11 09:17 x
おはようございます!
ワニとは獰猛なイメージなので、手掴みで捕まえるとは驚きです
>水上用と水中用の二つの目を持っている
知りませんでした、動物も植物もちゃんと適応しているのですね(@_@)
Commented by k-sora3 at 2008-11-11 15:08
こんにちは。
暗闇のなかで素手でワニを捕獲ですか。
流石、現地の人ですね。
とは言え、その人たちも訓練してるんでしょう?

水陸で使い分けられる二つの目を持っている・・・
初耳です。
Commented by wagahai_tt at 2008-11-11 18:32
sumikoさん、こんばんは・・・・・・。
暗闇の中に飛び込んで、獰猛なワニの口と尻尾を素手で掴むのですよ。
上手いもので関心しましたよ。
ワニいは水上用と水中用に対応する目の保護機能があるのですよ。
動物の方が上手く自然に対応していますね。

Commented by wagahai_tt at 2008-11-11 18:40
soraさん、こんばんは・・・・・・・。
暗闇でも口と尻尾がわかるのが凄いですね。
子ワニとは言え歯は鋭いので噛まれたら大変だよ。
それに暗闇で子ワニと判るところが凄いですよ。
多分目と目の間の間隔で判るのでしょう。
飛び込む前にかなり時間をかけていました。

ワニの目は水陸両用があるのですよ。

Commented by pazz at 2008-11-17 01:00 x
以前ワニツアーしましたよ。
ルビーの様に輝く瞳が目安のようで、輝く瞳に向かってガイドは水中へ飛び込んでいましたっけ。
その頃はワニの肉を食しましたが、現在はどうなんでしょうか?
Commented by wagahai_tt at 2008-11-17 18:25
pazzさん、こんばんは・・・・・・。
暗闇でワニの大きさが判るのが凄いですよね。
目と目の間の間隔で子ワニが判るのですかね。
川縁は無数の目が光っていましたよ。
最近はIBAMAの取り締まりも強く、ワニを食べられなくなりましたね。
ムスワンも公に食べさせるレストランがなくなりましたよ。
美味いものが無くなりましたね・・・。

Commented by ishii at 2011-09-10 19:51 x
私はラジルに5年ほど暮らしました。
私がブラジル人に教わった「ワニ狩り」はライトをブラジルカイマンに当て、光った2つの目の間をライフルで撃つというものでした。
また、ブラジルに関する情報ありましたら、教えてください。
Commented by wagahai_tt at 2011-09-11 03:52
ishiiさん、おはよう・・・・・。
今回のワニ狩りは子ワニを手で捕まえるもので、見た後は河に放してやります。ライフル使用は食用にする肉か鰐皮が目的でしょう。
ishiiさんの住んでいたブラシルは南部?中部?北部のアマゾン地域?どの辺りでしょう・・・。又コメント下さい。

Commented by ishii at 2011-09-20 22:45 x
私はサンパウロ市とカンピーナス市に住み、UNICAMP大学に通っていました。休みになるとミナスジェライスライス州のファゼンダやパラナ州のコーヒー園に遊びにいってました。ブラジル人とワニ狩りを初めとして鹿狩りやカピバーラ狩りをしました。
Commented by wagahai_tt at 2011-09-21 10:58
ishiiさん、おはよう・・・・・・・・・。
カンピーナス州立大学に通学していたのですか、留学ですか?
今は日本に居住ですか、それともブラジル生活ですか?
私もサンパウロで2年弱生活しましたが、便利な大都会でしたね。
殆どは北伯パラ州ベレンのアマゾン地域が主たる生活拠点でした。
ブラジルの良き思い出は尽きる事がありませんね。


<< ブラジル紹介:屋根の材料 ブラジル紹介:ピラニア釣り >>