カルチャーショック 94


国営のウジミナス製鉄所が競売による民営化に、 カルチャーショック。(1991年10月、国営会社の競売による民営化で、国家財政の強化か・・・・?)





ベレン日本人学校が休校に、 カルチャーショック。(1996年3月、日系民間企業の引き揚げによる生徒の激減で、残った生徒は派遣教員の子弟だけになったとの事。非常に残念だが、閉鎖も止むなしだな。)





パラナ州クリチーバ市長に日系人谷口氏が当選に、 カルチャーショック。(1996年9月、ヨーロッパ系の顔でないと当選できないと言われていた時期の政治家に、日系人が当選に、移民88年の快挙として喜んだものだ。)





ブラジルの北部アマゾン地域の、ベネズエラとガイアナの国境に接するロライマ州で大山火事が発生に、 カルチャーショック。(1998年3月、エルニーニョ現象の影響のようだが、2007年の北米カルフォルニア州の大火災に似ていたよ・・・・。)





イタマル・フランコ、ミナス ゼライス州知事(元大統領)が州債務のモラトリアム(不払い)宣言に、 カルチャーショック。(1999年1月、カルドーゾ大統領の足を引っ張る目的か、モラトリアム宣言撤回まで諸外国からブラジルへの融資等の金融取引が凍結された時期だ。)

[PR]
by wagahai_tt | 2008-07-20 07:20 | カルチャーショック | Comments(6)
Commented by sumiko at 2008-07-20 08:34 x
おはようございます♪
wagahaiさんのブラジル紹介で、興味が沸き
TVの放映も目に付き、いろんな事を知りました。
市長に日系人が当選は、日本人には嬉しかったことでしょうねヽ(^o^)丿
Commented by wagahai_tt at 2008-07-20 09:56
sumikoさん、おはよう・・・・・。
ブラジルに興味が湧きましたか、ありがとうございます。
TV放映も色んな番組がありますが、今回NHKが日系社会と環境問題をテーマに現地取材をするようですよ。
放映時期はまだハッキリしませんがね。

市長に日系人が当選は、当時の日系移民社会が、ブラジル社会に認められた証しで、日系社会を沸かしたものですよ。

Commented by vangino at 2008-07-20 17:36
こんにちは
先日トヨタがブラジル進出を発表していましたね
次なる発展国としてや資源国として
ブラジルの今後の躍進に期待しているようですね。
Commented by wagahai_tt at 2008-07-20 18:30
vanginoさん、こんばんは・・・・・。
トヨタは既にブラジルに進出していますよ。
カローラを中心に生産していますが、他の車種なら新たな進出になりますね。
資源国として、今後期待できる国ですよ。
日本も早くブラジルの発展に寄与すべきですよ。
中国は既に手を打っているようですよ。

Commented by pazz at 2008-07-21 01:00 x
急成長をしているブラジル。嬉しいことですが、次第に今の日本のように心を何処かに置き忘れないように・・・と願う今日この頃です。


Commented by wagahai_tt at 2008-07-21 07:28
pazzさん、おはよう・・・・・。
資源国ブラジルだから、今世紀は色んな面からの成長が期待されていますね。
日本のように、人の心を置き忘れることは無い事を期待いますね。
ブラジル人は、日本人以上に人を大事にするように思えるので、大丈夫だとは思いますが、国民全体が底上げされると、変わるかも知れませんね。

<< ブラジル紹介:ビッコ付きウイスキー カルチャーショック 93 >>