ブラジル紹介:アマゾン産 乾燥ノニ


5月中旬から6月初旬に掛けて、一人でブラジル旅行に行って来た家内が、熱帯アマゾンの友人から頂いたノニの実を乾燥したものです。
f0096068_6241369.jpg


f0096068_6334244.jpg乾燥ノニなのでお茶にして飲み始めましたが、お茶にする時、ノニを沢山入れると臭いも強くて飲み難いので、麦茶と一緒にノニを2~3切れ入れて沸かしたものを飲んでいます・・・・。





果実をジュースにして飲むのと同じような薬効があるのでしょうか・・・・?


乾燥ノニの大きさは、果実を輪切りにしているので様々です。

f0096068_6365482.jpg大きいものは4cmx4cm

小さいものは2cmx2cm













ノニに関しては全く知識がなかったので、ネットで検索した結果、以下の様な記述に遭遇しました。

*ノニの種目はコーヒーなどと同じ仲間のアカネ科の植物です。
野生の雑草、雑木のように生命力の強い木で、成長すると8メートルほどになり、1年中花が咲き、実がなり、実が熟す、同じ枝の中でそれらが同時進行します。

熱帯地方ではそれほど珍しいことではないようですが、初めて見たときは吃驚しました。樹齢40年(推定)ほど10メートルを超える高さの木を見た人がおりますので、50年ほどの寿命でしょうか。年中、花が咲き、実をつける子沢山ですから、消耗は激しいと言えるかも知れません。

ノニは、熱帯、亜熱帯の赤道周辺、南太平洋、ポリネシア、メラネシア、ミクロネシアほかインドネシアなどに自生する植物で、カリブ海周辺からアフリカ
まで、世界各地に独自の名前があり、広く分布しています。
( www.ask.gr.jp/about-noni.html )

*ノニ(NONI)とは学術名:モリンダ・シトリフォリア(Morinda citrifolia)といいます。

原産は東南アジア~オセアニア地方の熱帯低灌木で主に赤道付近の太平洋の島々で自生しています。
その実は基本的にフルーツですが各種ビタミンやミネラルなど非常に多くの栄養素を持った強力なハーブフルーツです。

ノニの果実は実をつけてから数週間で醗酵を始め、その醗酵果汁には各種酵母菌や酵素、アミノ酸、中鎖脂肪酸、ポリフェノール類など現代人に有用な成分が多く含まれます。

ノニの育成には水はけのよい土壌が必要で、特に火山質や珊瑚化石からなる地質が最適とされます。 ノニの主な産地であるポリネシア地方は火山活動による海底隆起によって形成された島が多く、ノニの発育に最適な土壌と汚染の無い環境から特に質の良いノニが育ちます。
( noniweb.jp/noni-main.htm )

*この果実は昔から食用と薬用の両方で利用されてきました。
ノニの実が黄色くなったらもぎ取り、太陽に当てて追熟してから搾ってジュースにします。このジュースは、糖尿病、高血圧、心臓病、関節炎、結核,老化の予防・治療に役立ってきました。
また、果実から出る液は傷や腫れ物に塗ったり、うがいに利用されてきました。
このようなノニの幅広い薬効は、有効成分が豊富に含まれていることによります。

成分の一つ、プロキセロニンは細胞の活性化、つまり弱った細胞の再生を促して機能を正常に保つ働きをします。
ノニに含まれる多糖類は、マクロファージやTリンパ球を刺激してインターロイキンやインターフェロンなどの免疫を強化する物質を増加することも確認されています。

1993年には米国ガン学会で、ノニの根から抽出されたダムナカンタールに抗ガン作用があることが発表されました。動物実験では、肺、大腸、すい臓ガンや白血病に有効という結果が得られています。
( www.nava21.ne.jp/~uesugi/ken/seibun/noni.htm )

日本ではジュースやサプリメントにして販売されているようですね・・・。

f0096068_6394017.jpgフラッシュなしで撮影したものは、こんなに色が黒いのですよ。

[PR]
by wagahai_tt | 2008-07-09 06:47 | 農作物 | Comments(10)
Commented by kmaroon at 2008-07-09 12:53
最初、干しシイタケ?って思ってしまいました^^;
栄養豊富のようですね。
それにしても、年中花が咲き実を付けるって、
忙しい木ですね^^
Commented by koyomi-w at 2008-07-09 18:34
ちょっと見、クルミに見えました。
聞いたこともない名前です。
珍しいです。
Commented by wagahai_tt at 2008-07-09 20:20
マロンさん、こんばんは・・・・・。
干し椎茸に見えましたか、確かに一瞬見えますね・・・。
この果実を知らなかったが、薬効豊かな果実のようですよ。
今のみ始めましたが、結果はどうでしょうね。
効果があれば良いのですが・・・。

Commented by sumiko at 2008-07-09 20:22 x
こんばんは♪
少しご無沙汰でした
ノニは最近サプリメントで人気があるようです
乾燥ノニは初めて見ました、薬用に効果があるとか
毎日飲むと「元気はつらつ」ですねヽ(^o^)丿
Commented by wagahai_tt at 2008-07-09 20:25
koyomiさん、こんばんは・・・・。
やはり北海道ですね、クルミに見えましたか・・・。
聞いたことがありませんか・・?
実は、今回アップするまで、知らなかったのですよ。
これで又一つ薬効豊かな果実を知りました。
熱帯アマゾンの恵みを試してみましょう・・・。

Commented by wagahai_tt at 2008-07-09 20:31
sumikoさん、こんばんは・・・・。
関西めぐり楽しかったようですね・・。
サプリメントが人気がある、ノニをご存知だったのですか・・・・・。
今回ネット検索で初めて知りましたよ。
アマゾンでは乾燥ノニを、日系人が作っているようですよ。
しばらく飲んでみます・・・。

Commented by vangino at 2008-07-09 21:09
こんばんは
ブラジル(アマゾン)には薬効にすぐれた植物や
木の実がまだたくさん眠っているんでしょうね。
ノニ覚えておきます!
Commented by wagahai_tt at 2008-07-10 06:49
vanginoさん、おはよう・・・・・。
アマゾンの恵み、薬効のある樹液は幾つか知っていましたが、
ノニは今回初めて知った状態です。
日本でも既に知っている人も多いようですね。
日本のノニはジュースやサプリメントのようですよ・・・・・。

Commented by pazz at 2008-07-11 00:30 x
最近ノニジュースというモノが出回っていますね。市販ではなく、とあるところにある・・・らしいですよ。
時々看板を見ます。
タヒチ辺りのものかと思っていました。アマゾンにもあったんですね。
ガラナ,アガリクス,プロポリス,ゴイヤバ,・・・アマゾンに住む人の元気さが分かるような気がします。
Commented by wagahai_tt at 2008-07-11 07:12
pazzさん、おはよう・・・・・。
お住まいの近くに、ノニジュースの看板があるのですか・・・。
沖縄でも生産しているらしいですね。
国内で市販されているのは、沖縄産でしょうか・・・・?
アマゾンでは日系人が、作り始めているようです。
アマゾンには古くから、インディオの間で、優れた薬効として、使われていた物もありますね。
アマゾンはある意味で宝庫ですね・・・。

<< ブラジル紹介:ピメンタ・デ・セ... カルチャーショック 92 >>