ブラジル紹介:銘木・チェス盤


チェス

手作りのこのチェスは帰国の際のレンブランサ(記念品)として、頂いたものですが、帰国してチェスをやる機会も無いので押入れに入ったままです。
f0096068_7143745.jpg


このチェス盤の材料は、外枠の部分がジャカランダ・ド・パラで、盤の中央がパウホウショ(紫)とパウアマレイロ(黄)の組み合わせで作った物です。
f0096068_7155337.jpg
盤のサイズは4cmx44cmx44cmで重さ3.4kgです。

駒もパウホウショとパウアマレイロで作っています。
見るからに手作りの味が気に入っています。
f0096068_718274.jpg


更に、このチェス盤を使って ダーマ と言うゲーム(日本の挟み将棋に似ているゲーム)も楽しめます。
f0096068_7211055.jpg

ダーマの駒もパウホウショとパウアマレイロで作っています。



盤も駒も重みがあり、銘木の無垢で作った物には重厚感もあって良いものですね・・・・。

大切にしたい思い出です。

[PR]
by wagahai_tt | 2008-05-26 07:31 | ブラジルグッズ | Comments(6)
Commented by vangino at 2008-05-26 23:23
こんばんは
またもや無垢の木材好きの私にはたまりませんねー
画像からも質感が伝わります。
でも飾りものでないのは残念ですね!
Commented by wagahai_tt at 2008-05-27 05:43
vanginoさん、おはよう・・・・。
無垢の木材は良いですね、自然を感じる瞬間です。
なかなか良い質感ですよ、画像からも伝わりましたか・・・・。
実際にこれを使って勝負したいですね・・・・。
ブラジルでもチェスはあまり見かけませんが、ダーマは日常的に見ることができるゲームです。

Commented by kmaroon at 2008-05-28 14:52
チェスってかっこいいイメージがあります。
私はどうしても、オセロゲームがやりたくなります^^;(笑)
木目込み細工?丁寧な仕上がりですね。
Commented by wagahai_tt at 2008-05-28 16:37
マロンさん、こんにちは・・・・・。
チェスは厳しいゲームですが、見ていてかっこいいですよ。
天然木の無垢で作ったものは、手触りも良いですね。
職人が作ったものは、年数が経っても寸分の狂いもなく素晴らしいものです。
最近はチェスもオセロもやらなくなりましたよ・・・・。

Commented by yukun588 at 2008-05-29 17:28
銘木の色艶と肌触りの良さは本当に素晴らしいですね♪、水割りを片手に息子とオセロをするのが好きでしたが、こんな銘木のオセロ盤ならもっと楽しめた気がします(笑)
Commented by wagahai_tt at 2008-05-29 20:00
yukunさん、こんばんは・・・・・。
銘木の肌触りは良いですよ、温もりのある触感です。
息子さんとオセロですか、しかも水割りを片手に・・・・。
この様な無垢の盤や駒があれば熱も入るかも知れませんね・・・。
でも、ブラジルではオセロゲームのセットの発見は難しいかもしれませんね。
サンパウロで探したらあるかもしれませんよ・・・。

<< カルチャーショック 86 カルチャーショック 85 >>