ブラジル紹介:金のペンダント・トップ


ブラジルは金の産出国です

金製のネックレスやペンダント・トップは豊富にあり、値段もそれぞれです。

特にブラジル人にとって金製品は、ある意味でスティタス・シンボルにもなっているようですね。

これはペピッタと呼ばれているもので、
砂金(ペピッタ)を集めて小さな塊にしたものを、そのままトップに加工したものだから不純物も含まれているかも知れません。
f0096068_647436.jpg


更に小さなエメラルドを埋め込んだペピッタです。
f0096068_6483029.jpg


これは金で作ったブラジル地図で、
その中心に小さなエメラルドを埋め込んだものです。
f0096068_6492571.jpg


これは我が家のチビッ子大将(女の子と男の子の姉弟)を模した金製で、 
子供の数・女の子・男の子が一目で分かるように作ってあるものです。
f0096068_6503027.jpg


f0096068_6513565.jpg裏には彼等の名前と生年月日が掘り込んであり、ブラジルの中流以上の家庭では、母親が常時首にかけている習慣でもあったのでしょうね、よく見かけましたよ。






*金の産出国
2004年の金産出国ランキング上位10カ国は下記のとおり。数値は産出量(キログラム)、世界シェア。(出典:アメリカ合衆国内務省「ミネラル・イヤーブック2004」)

1. 南アフリカ共和国 341,485 (14.1%)
2. オーストラリア 259,000 (10.7%)
3. アメリカ合衆国 258,000 (10.6%)
4. 中華人民共和国 215,000 (8.8%)
5. ペルー 173,219 (7.1%)
6. ロシア 169,273 (7.0%)
7. カナダ 128,504 (5.3%)
8. ウズベキスタン 93,000 (3.8%)
9. インドネシア 92,936 (3.8%)
10. パプアニューギニア 73,000 (3.0%)
(参考)日本 8,021 (0.3%)、世界合計 2,430,000kg

ブラジルは上位10位にも入りませんが、金の産出国なのですよ。

今回はブラジル産の金のペンダント・トップを紹介してみましたが、残念ながら写真が上手く撮れていません。 

[PR]
by wagahai_tt | 2008-05-11 07:17 | ブラジルグッズ | Comments(6)
Commented by 薬作り職人 at 2008-05-12 00:05 x
金製品といっても、成金的なものでなく、普段もってておかしくないかんじですね。こういうのは、お国柄なのでしょうか。
Commented by wagahai_tt at 2008-05-12 09:15
薬作り職人さん、おはよう・・・・。
ブラジルの金製品の中で、珍しいものを今回紹介したものです。
上の二つは自然の金鉱に近いものです。
金はブラジル人にとって特別なものなのでしょう、男性は太い金のネックレスを、これ見よがしに首に掛けてシャツのボタンを外して歩いていますよ。
中には成金的なのもありますね・・・。

Commented by vangino at 2008-05-12 22:11
こんばんは
砂金を溶かしただけのシンプルな造形がかえって
いい感じですね。
裕福でない国の人ほど金を珍重しますね・・
手軽に持ち出せる普遍の財産でしょうから。
Commented by wagahai_tt at 2008-05-13 06:07
vanginoさん、おはよう・・・・。
シンプルな造形が良いでしょう・・・。
中には金鉱石の中から取り出した自然のままだと言う人もいます。
ブラジル人の間ではステイタスの部分もあります。
金持層にはダイヤやアグアマリンやエメラルドのような、国内で産出された宝石を好む人も多いですね。

Commented by sumiko at 2008-05-13 17:07 x
こんにちは♪
砂金を集めて小さな塊にしたものを・・・とは自然体で良いですね
二枚目のエメラルドを埋め込んだものなど、素敵です。
Commented by wagahai_tt at 2008-05-13 20:01
sumikoさん、こんばんは・・・・・。
砂金を集めて塊りにしたり、金鉱石から取り出したものをトップにしたりと、ペピッタも種類が豊富です。
現地の専門家曰く、これは金鉱石から取り出した塊りをそのままトップにしたもののようです。
これも自然のままで面白いですね。
更に、エメを埋め込んだものは面白いかも知れませんね。

<< ブラジル紹介:セラミック・イコ... カルチャーショック 83 >>