カルチャーショック 81


先の曲がった針金一本で、見事に車のロックを外す若者にカルチャーショック。(この若者達は盗難防止器具を売っていた連中だが、その中の一人が実演して見せてくれたものだ。ただ旧式の上から押し込み式のロックだが・・。)




ブラジルの中小企業経営者は、赤字決算でもあまり気にしないのにカルチャーショック。(会社の業績よりも、オーナーの収入を重視している傾向がある。)




会社の業績が赤字なら税金を払わなくて済むので、故意に赤字にするオーナーもいるのに、カルチャーショック。(彼等は、会社の世間体など全く気にしないようだ。)




税務官に決算内容の不適切を指摘されたら、賄賂で切り抜けるのにカルチャーショック。(彼等の感覚では、払う税金以下の賄賂なら得だと考えている。支払側も受取り側も、罪悪感は殆ど無いのでは・・・?)




賄賂の支払に必要な裏金つくりに、彼等は天才的な能力を発揮しているにカルチャーショック。(実に巧妙な裏金つくりに舌を巻くよ、よくも巧妙な方法を思いつくものだ。)

[PR]
by wagahai_tt | 2008-04-27 05:13 | カルチャーショック | Comments(6)
Commented by koyomi-w at 2008-04-27 10:51
おおらかと言うのでしょうか、
ある種、豊かなお国柄からか、
なんて、想ってしまいます。
Commented by wagahai_tt at 2008-04-27 17:43
koyomiさん、こんにちは・・・・。
大陸の大らかさは、なかなか日本では味わえないですよ・・・。
経済的には貧しいが、心豊かな国ですよ・・・。
日本で買収・賄賂はタブーですよね、現地でもタブーですよ。
ただ日常的にやっているのでタブー感覚でなくなっているのかな・・・?

Commented by yukun588 at 2008-04-28 17:11
確かに法人税率も非常に高いですから、日系農家で儲かった人達は税金は払いたくないし、銀行は信用できない、強盗は心配だということで、ドルに交換した後、銀行ではなく、瓶にお金を入れて、庭に穴を掘って埋めたそうですね。 宝探しをすれば何十万ドルも出てくるかも知れませんね♪
でも、今はドルが信用できない時代になり、日系企業の決済はユーロへほとんどシフトしているらしいですね。
Commented by vangino at 2008-04-28 23:33
こんばんは
どこか憎めない賄賂天国ですね・・
お国柄で、なんとなく許せてしまいそう(笑)
Commented by wagahai_tt at 2008-04-29 06:59
yukunさん、おはよう・・・・。
ブラジルの税金はどれも高いので、企業も個人も負担が大きいですね。
南部の日系農家はドルに換金後庭に埋めたのですか・・・?
そんなエピソードが残っているのですね・・・・、アマゾンの移民者とは雲泥の差のようです。
最近は日系企業の決済がユーロにシフトしているのですか・・・?
ブラジルにも色んな影響が出ていますね。
日本での一時帰国休暇を十分楽しんで下さい。

Commented by wagahai_tt at 2008-04-29 07:06
vanginoさん、おはよう・・・・。
以前ブラジルでは国政から地方の警察官まで賄賂・賄賂でしたね。
小役人になるほど額が小さくなりますがね・・・。
慣れてしまうと便利なところもありましたよ・・・。
最近は分かりませんが、どうでしょう、変わってきてますかね。
9月にはブラジルに行って確認して来ますよ・・・・(笑)。

<< カルチャーショック 82 ブラジル紹介:天然石・メノウ >>