カルチャーショック 77


スロットルを引いてエンジン全開で離陸したテコテコ(セスナ機)は、上空でスロットルを半分戻しての飛行にカルチャーショック。(エンジン音が急激に小さくなる。おいおい大丈夫か? 失速して墜落しないだろうな? 大丈夫だよ!! と燃料をケチるパイロットとの会話に・・。)




ブラジルのトラック運転手の仕事は、運転だけで他の仕事はしないのにカルチャーショック。(積込み、シートやロープがけが終わるまで、どこかで休んで待っている。これも雇用促進なのかな・・・・。)




乗用車の運転手も運転以外は、殆どしないことにカルチャーショック。(どこかで休んで次の運転指示まで待っている。)




ブラジルでの、おいで、おいでのジェスチャーは掌を上に向けての、おいで、おいでにカルチャーショック。(日本では掌を下に向けてのお出でだが、ブラジル人には向うに行って、帰って、バイバイの意味になるようだよ。)




オーボ・デ・パスコア、チョコで作った頭大の大きなタマゴ、割ると中から色んなキャンディーが出て来る優れものにカルチャーショック。(復活祭イースターにちなんだもので、毎年子供達が楽しみにしているタマゴだよ。)

[PR]
by wagahai_tt | 2008-03-28 07:14 | カルチャーショック | Comments(12)
Commented by pazz at 2008-03-28 13:27 x
 女中さんも役割が決まっていましたね。子守り、料理、掃除・・・・・それぞれの女中さんがいました。雇用促進には貢献してますね。
 それぞれ役目が決まっているブラジル。怠けているように見えるけれど、そこに“ゆとり”さえも感じるのは私だけでしょうか・・・
Commented by sumiko at 2008-03-28 19:23 x
こんばんは♪
>おいで、おいでのジェスチャー
そうそう聞いたことがありますね、日本と違うとか・・・
ブラジルで日本式は「向うに行って、帰って」は正反対ですね
>大きなタマゴ、割ると中から色んなキャンディー・・・
子供でなくても嬉しいですよ(^^♪
Commented by wagahai_tt at 2008-03-28 20:54
pazzさん、こんばんは・・・・。
メイドも運転手もそれぞれの役割があるりますね。
日本人から見ると異様に見えるが、誰も文句を言わず、ちゃんと回っているのが良いですね。
正しく雇用促進ですね、社内でも隣の仕事に手を出して失敗すると解雇されますよ。
それぞれの役割分担がハッキリしていますが、これも社会の「ゆとり」かもしれませんね。

Commented by wagahai_tt at 2008-03-28 21:07
sumikoさん、こんばんは・・・・。
おいで、おいでのジェスチャーは聞いたことがありますか・・・。
現地でこれをやった時に、相手も同じジェスチャーをしながら帰って行きましたよ。
「えぇ~、何で・・??可愛い娘だったのに・・!!!」

大きなタマゴも食べながら、中のチャンディーも食べれるので、大人も楽しんでいたね。
中からどんなキャンディーが出て来るかが楽しみなんですよね。

Commented by vangino at 2008-03-28 21:20
日本ならぼさっとしていないで,手伝え野か感覚ですが
ブラジルは国民性とは言えのんびりしていますね。
いい方に考えると相手の仕事の領域に
立ち入らず雇用を守っているとも考えられますね。
Commented by wagahai_tt at 2008-03-28 22:44
vanginoさん、こんばんは・・・・。
日本人の感覚なら「何で手伝わないのだ・・・!!」と言うだろうな・・・。
変に手を出して失敗すると、元も子も無くなるのが彼等の世界ですよ。
手を出された方も、「何でお前が手を出すのだ・・・。」と・・・・。
そうですよ、お互いに相手の領域を守っているのですよ。
失業率の高い世界ですからね・・・。

Commented by koyomi-w at 2008-03-29 12:49
トラックの運転手さんも、乗用車の運転手さんも、
それだけの仕事内容で、生活できるのかな。
日本じゃ、何でもかんでも徹底的に使ってナンボ、
という感じですよね。
Commented by wagahai_tt at 2008-03-29 19:33
koyomiさん、こんばんは・・・・。
彼等運転手は、それなりの給与を貰っていますよ。
日本のように運転手に何でもやらせられないのですよ。
もし、彼らに何でもやらせたら、それなりの給与を払はなければなりませんね。
職種の給与があるので、別な仕事をやらせたら、その職種の給与を払うことになるのですよ。
企業にとっては厳しいが、反面労働者ににとっても厳しいのですよ。

Commented by yukun588 at 2008-03-30 09:11
ブラジルで、おいでというポーズは掌を上にして指を動かすのですよね、アメリカのカモ~ン!というポーズも同じですよね、なぜ日本では掌を下にして呼ぶのか、外人にとってはそちらの方がカルチャーショックかも!?(笑)
Commented by wagahai_tt at 2008-03-30 10:54
yukunさん、おはよう・・・・。
逆もまた真なりで、外人にとっては日本のジェスチャーがカルチャーショックでしょうね。
ブラジル人の社員が言ってましたよ、「日本人のおいでのジェスチャーはブラジル人に対しては、帰れ帰れバイバイの意味になるのに・・・・」と・・。
彼らが日系企業に慣れるのも大変なカルチャーショックだったと思うよ。

Commented by pazz at 2008-03-30 22:24 x
今日、ブラジルからの友人にオーボ・デ・パスコアを頂きました。
写真が貼付できればwagahaiさんの訪問者にお見せできるのですが・・・
割るのが楽しみなようでもあり、勿体ないようでもあり。ウフフ
Commented by wagahai_tt at 2008-03-30 23:04
pazzさん、こんばんは・・・・。
オーボ・デ・パスコアを手に入れましたか、良かったですね。
このブログの右側カテゴリーの下のメモ帳の中にあるブラジル紹介(HP)
をクリックするとwagahaiのホームページにアクセスします。
HPの右上に小さくEメールがあります。
そこをクリックするとwagahaiにメール送信が可能になります。
もし、写真を送っていただければ、次回のブログで紹介しますよ。

<< ブラジル紹介: 花 ブラジル紹介: ブラジル大統領... >>