ブラジル紹介:農作物シリーズ


農作物の一部を紹介します。


12.ピメンタ・ド・ヘイノ(胡椒)

「Pimenta do Reino」、直訳すると「王様の香辛料」です。

移民の町トメアスの黄金時代を築いたピメンタ・ド・ヘイノだが、ピメンタに出会うまでの移民一世の過酷な時代は、我々には計り知れないものがあります。
(過酷な時代を書いた本「アマゾンの歌 角田房子 中央公論新社」がある。)

ピメンタは多年性ツル植物で、インドが原産地です。生産地はインド、ブラジル、インドネシア、ベトナムなどの熱帯地域です。開花から果実成熟までは6~8ヶ月で収穫できます。
f0096068_894043.jpg


ピメンタをアマゾンに持ち込んだ人物は、臼井牧之助氏(女優小山明子氏の実父)で当時は㈱南拓の社員だったそうです。

黒胡椒は採取した実を皮や果肉つきのまま乾燥させたものですが、白胡椒は実を水に晒して表皮や果肉の部分を取り除いて種子だけを乾燥させたものです。
f0096068_8104321.jpg


白胡椒の方が黒胡椒より時間も手間もかかっているのですよ。
f0096068_819480.jpgf0096068_8192554.jpg










田舎の農家に行くと昔ながらの黒胡椒を天然乾燥している風景にでくわします。
f0096068_8211863.jpg


ブラジルの胡椒生産量は年間約4万トンに達している。その内パラー州での生産は約3万4千トンで、ブラジル国内で一位の生産量であり、今では日系人だけではなくブラジル人も生産しているよ。

[PR]
by wagahai_tt | 2008-02-28 08:23 | 農作物 | Comments(10)
Commented by sumiko at 2008-02-28 10:06 x
おはようございます♪
胡椒をアマゾンに持ち込んだ人が、小山明子さんの父君だったとは
初めて知りました(@_@)
鈴生りに房状に生るのですね
>白胡椒の方が黒胡椒より時間も手間もかかっているのですよ
そうですか、知りませんでしたよ(^^♪ 勉強になりました。
Commented by wagahai_tt at 2008-02-28 11:56
sumikoさん、こんにちは・・・・。
そうなんですよ、小山明子(映画監督大島渚氏の奥さん)さんの実父なのですよ。
房状に実った実を現地の労働者が手摘みで収穫するのですよ。
その後、黒胡椒にするには天日干しに、白胡椒にするには水に晒した後天日干しにして作るのです。
現地で食べると香りも辛味もいいですよ。
Commented by vangino at 2008-02-28 19:55
こんばんは
ブラジルに胡椒を持ち込んだ臼井氏は「移民の父」とも呼べる
偉大な功績を残したんですね。
胡椒は短期間で収穫できるんですね。そちらの薫り高い
胡椒を食べて見たいです。
Commented by wagahai_tt at 2008-02-28 20:06
vanginoさん、こんばんは・・・・。
日系移民を救った父ですね、現地ではそれなりに評価されて、後世に語り継がれていますよ。
移民資料館にも当時の写真が掲載されていますよ。

ピメンタは短期間に収穫できますが、出荷までは天日干しや水に晒したりと時間がかかるので、結局他の作物と一緒ですよ。
現地での香りはいいね・・・。
現地で食べたら嵌りますよ・・・。

Commented by yukun588 at 2008-02-29 00:56 x
香辛料の総称がpimentaなんですね♪、胡椒も唐辛子もpimentaなので、困っていましたが、そういうことですね。
僕は主に黒コショーが好きでよく使いますが、白コショーの方が手間が掛かっていたのですね、臼井さんに感謝して使います(笑)。
Commented by wagahai_tt at 2008-02-29 07:54
yukunさん、おはよう・・・・。
ピメンタは香辛料の総称ですね・・・・。
ピメンタの後にヘイノが付けば胡椒、セロが付けば香りの良い黄色いピメンタと少しづつ違いはあるようですが・・・。

現地でも臼井さんには皆さんが感謝のしておられますよ。

Commented by kita800 at 2008-02-29 20:46
こんばんは。

小山明子さんって、誰か^^;わかんないけど…
胡椒をアマゾン持ち込んだ人が日本人だなんてすごいですね
日本のピメンタとアマゾンのピメンタは~
土が違うと多少の味も変わってくるのかな?
私も黒胡椒が好きです^^
長崎の旅~全部読んでくださって、ありがとうございました。



Commented by wagahai_tt at 2008-02-29 21:35
keikoさん、こんばんは・・・・。
小山明子さんは、映画監督大島渚氏の奥さんですよ。
彼女のお父さんがアマゾンにピメンタを持ち込んだのですよ。
果肉や皮の付いた方が、keikoさんには味が良いのかな・・?
白も使ってみて下さい、味は同じですよ・・・。
長崎の坂の多さには驚きですね。

Commented by 奈緒子 at 2008-03-02 16:14 x
小山明子さんってわかります!!
へ~、その方のお父さんが持ち込んだんだ。
よく知ってますね!wagahaiさん^^

黒胡椒は主人が大好きで、切らしてるとよく怒られてます(笑)
Commented by wagahai_tt at 2008-03-02 19:02
奈緒ちゃん久し振りだね。
PTAの役員をやったり忙しそうだね・・・。
小山明子さんを知ってますか、その方のお父さんが胡椒の苗木をアマゾンに持ち込んだのですよ。
歴史の不思議がありますね・・・。
ご主人は、黒胡椒が好きですか、表皮も果肉も付いたまま乾燥させているので、少しは味が違うでしょう。
我が家も日常的には黒を使っていますよ。

<< カルチャーショック 74 カルチャーショック 73 >>