カルチャーショック 70


ピメンタ(胡椒)を栽培する日系農家は、拳銃を片手に車で農場の見回りにカルチャーショック。(農場の面積も広く、銃器を携帯しているピメンタ泥棒に出会った時のためだが、農作物を守るのも大変だ・・・。)




移民の町トメアスに黄金時代をもたらしたピメンタ(胡椒)、一時はピメンタ1トンで車一台の時代があったのにカルチャーショック。(移民農家を支えたピメンタも、今では値下がりしているようだ。)




日本に出稼ぎに行っているブラジル日系人の実家は、庭にプールがある豪邸にカルチャーショック。(ピメンタ景気が下降してからの出稼ぎだから、実家にはプールにベンツは当り前の良き時代の名残が・・・。)




アマゾン地域の日系人、成功した人・していない人の格差にカルチャーショック。(最初は同じ条件でのスタートだったと思うのだが、いつの間にか格差が・・、しかも大きな格差が・・。)




年に一度のカーニバルを目指して一年間働くブラジル人の国民性に、カルチャーショック。(彼等にとってカーニバルは特別なものなのだなぁ~。)

[PR]
by wagahai_tt | 2008-01-25 07:21 | カルチャーショック | Comments(16)
Commented by sumiko at 2008-01-25 09:12 x
おはようございます♪
>最初は同じ条件でのスタートだったと思うのだが・・・
本当ですよね、成功した人と、そうでない人の差は大きいですよね
運とか、努力の差なのでしょうか?
最近TVでブラジルの事が放送されると、良く見ますよ
先日も所さんの番組で、リオのカーニバルを紹介していました。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-25 10:18
sumikoさん、おはよう・・・・。
スタートラインは同じでも、向き不向きもあるのでしょうね。
誰もみんな死に物狂いの努力をしたと思いますが、
そこに運不運か加わっての結果でしょうね。
ブラジルは遠い国ですが、少し近くなりましたか・・・?
ブラジルではもうすぐカーニバルが始まりますよ・・・。
土曜日の夜から月曜日にかけて全国的にドンチャン騒ぎですよ。
今年のリオのカーニバルでは、どのチームが優勝するのでしょうね・・?
又TV放映があると思いますのでそのときは見て下さい。
今年は移民100周年です。
現地ではいろんなイベントがあるでしょう、
この辺りも放映があるでしょうね・・・・。

Commented by kaorin at 2008-01-25 17:43 x
拳銃を持って農場の見回りですか!
日本では考えられないというか、ずばり違法ですね。
銃刀法違反で逮捕されちゃいますけど、さすがブラジルですね!
ピメンタの値下がりはショックだったでしょうね~^-^*
Commented by koyomi-w at 2008-01-25 18:59
農場の見回りに、拳銃持参?
亜米利加並みですね。
守る方も、奪う方も、命がけですね。
でも、実際は、打ち合いなど滅多にないのでしょうね。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-25 19:04
kaorinさん、こんばんは・・・。
日本では銃を持ったら違反ですよね・・。
ブラジルでは違反にならないのですよ。
現地ではデパートで銃を売っていたのですよ、しかも本物を・・・。
日本では考えられないでしょう・・・。
最近はピメンタも値下がりしているようですが、今年は良くなるかも知れませんね・・・・・。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-25 19:16
koyomiさん、こんばんは」・・・。
そうなんですよ、農場主は拳銃持参で見回りですよ。
これはアメリカ以上でしょうね、西部劇時代は別ですが・・・。
農作物を守るのも命がけですが、窃盗団も地主が拳銃所持は知っているので、近付くのを見かけたら逃げますよ・・。
お互いに銃撃戦は避けているようです。
でも銃世界は怖いですね・・・。
Commented by rin-koko at 2008-01-25 19:54
こんばんは~☆
ピメンタは大切な作物だったのですね。
拳銃を片手になんて、ビックリです。
出稼ぎに来ている人の実家には、プールやベンツがあるというのは
ピメンタが。どれだけ盛んな作物だっだのかが良く分かります。
リオのカーニバルは有名ですね。
笑顔で踊る人達の顔が印象的です。

Commented by wagahai_tt at 2008-01-25 20:15
凛さん、こんばんは・・・・。
ピメンタはアマゾン移民者を救ったのですよ。
今でもピメンタは彼等の生活そのものだから、拳銃片手は日常ですよ。
ピメンタの最盛期はみんなが潤った時期ですよ。
それまで死ぬほど苦労したのだから、プールにベンツは許せるよ。
人生の中でこんな時代があってもいいよな・・・。
wagahaiは「人生帳尻論」だよ、分かるかな・・・・。
Commented by pazz at 2008-01-25 21:52 x
今年は日伯交流年ということで、TVで「未来への熱い絆」という番組が放映されていました。
ブラジルとの交流が始まって100年、そして100周年の今年2002年はこれから未来へ続く100年の始まりの年と位置づけされているとか・・・
ブラジルの未知なる発展を感じた番組でした。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-25 22:21
pazzさん、こんばんは・・・。
残念ですが「未来への熱い絆」と言う番組は見ませんでした。
1995年には日伯修好100周年、2008年には移民100周年・・・。
日本とブラジルの国交は歴史のある間柄ですね。
今年から新たな移民100年が始まりますね。
ブラジルはポテンシャルを持っている大国です、
新たな100年は日本より発展しているような気がしますが・・・。

Commented by kmaroon at 2008-01-26 01:21
拳銃片手にとは、
農業も命がけですね・・
リオのカーニバルは、
やはり一番大きな行事なのですね~♪
そのために働くだなんて、なんだか羨ましい気もしますね^^
Commented by wagahai_tt at 2008-01-26 07:28
マロンさん、おはよう・・・・。
ピメンタ農家も農作物を守るのは、命がけの部分がありますね。
折角結実したピメンタを、みすみす横取りされたのでは堪りませんからね。

カーニバルはリオが有名になりましたが、この時期は全国でカーニバルをやっているのですよ。
地域毎にそれなりのカーニバルがあって、面白いのです。
リオの見るタイプとバイヤ州のような全員参加のタイプと、大きく2種類あるのですよ。
彼らにとって、カーニバルは一大行事なのでしょうね。
Commented by vangino at 2008-01-27 22:35
こんばんは
日本も果物やお米が盗まれる時代になりましたから
自衛策も必要でしょうが
さすが拳銃まではですね・・・
私たちも年に一度のために、打ち込める何かがほしいです。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-28 06:34
vanginoさん、おはよう・・・・。
最近の日本は治安が悪くなりましたね。
その上偽装が横行する国になりました。
日本の本当の常識は何処に行ったのでしょう。
以前から日本の常識は世界の非常識と言われていましたが・・・。
こんな日本を忘れる為にも集中して打ち込めるものが欲しいね。
Commented by yukun588 at 2008-01-28 23:24
アパートでもマンソーンでもプールは必ずありますね、サンパウロ州は夏なのに雨続きで肌寒く、一体。一年の内で何回このプールを利用するのかな?っと不思議に思います。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-29 12:29
yukunさん、こんにちは・・・。
ベレンでもプール付戸建やアパートがあります。
アパートのプールは住人の子供達がよく遊んでいますよ。
アパートの上から見ていると、戸建のプールは殆ど使ってないようだよ。
水はいつも張ってありいつでも使えるが、使ってないようですね。
プールに水を張るのも3日間位掛かるので、掃除も大変だよね。
<< Asfloraの活動 (200... ブラジル紹介:パラー州の紹介 ... >>