ブラジル紹介:パラー州の紹介 2 ベレン市


アマゾン河口の街ベレン、ベレン国際空港へ到着前の上空から見るとアマゾン河の支流ガマ河に面した、392年(2008年現在)の歴史を持つ小さな田舎町です。
f0096068_2055376.jpg

ベレン市内もあらゆる所で工事を行い、整備を行っていますが、2002年9月に開通したアルサ・ヴィアーリア(4つの橋と70Kmの道路の総称)はパラー州内の交通の流れを大きく変えたようです。
f0096068_20574386.jpg

各地へのアクセスの利便性により観光業をふくむ各種産業の発展に大きく寄与することになるでしょう。
f0096068_20585651.jpg

パラー州の州都ベレンは赤道直下に近く、コロニア風で古い建物が立ち並ぶ町で、1616年、ヨーロッパ諸国の侵入を防ぐためにカステロ要塞を築いたのがこの町の始まりで、ポルトガル王朝直轄地の歴史を持つ町です。
f0096068_2101990.jpg

この要塞の近くにベレンで最初の石畳の坂がある、ヨーロッパ風情を感じさせていたこの坂も観光事業のためにか、石畳を取り壊して鉄道敷設を行っていた。
f0096068_2113123.jpgf0096068_2115826.jpg









下町には聖教会があり、中心地にはナザレ大聖殿を持つ、歴史的にも宗教的にも栄えた町です。
f0096068_214449.jpgf0096068_2151156.jpg









アマゾン河口に浮んでいる中ノ島マラジョ島の面積は約5万平方キロで九州よりやや大きい島です。
この島が浮ぶアマゾン河口の川幅は400kmにも及ぶとも言われ、東京-名古屋間の川幅の中に九州が浮いていると想像して頂ければいいでしょう。
ベレンから対岸のアマパ州マカパ市(州都)まで、アマゾン河を横断るのに旅客機で約1時間かかるのも頷けます。

市内には1878年に建設された平和劇場、今年で130年経つが今も健在に活躍している。
平和劇場の正面入口から入ると、そこには劇場に通じる歴史を感じさせる豪華な階段がある。
当時の人達はこの階段を上ってオペラを聞いていたのだろう、当時の面影を想像させる雰囲気を持った劇場です。
f0096068_2175673.jpg

下町の川沿いには381年(2008年現在)の歴史を持つ野菜、果物、香辛料や漢方を扱っている市場やアマゾンの淡水魚を扱っている魚市場を併設した、ベル・オ・ペーゾ(重さを計る)と言う市場がある。
f0096068_21101878.jpg

f0096068_21115441.jpgf0096068_21122990.jpg









新鮮なものを売っているので、毎日買い物客でごった返している。中にはここまで来ることが出来ない田舎の人を対象に、ここで品物を仕入れて田舎に持って行き商売している者もいる。

ベル・オ・ベゾ市場の近くにプラッサ・デ・ヘロージオ(時計広場)と言う公園がある。この公園の広い歩道の上に朝市が立つ、新鮮な野菜・果物などが露店で売られている。毎日ではないので、この日ばかりは買い物客で賑わっている。
f0096068_21144199.jpg

ベレン市内は街路樹がマンゴ並木で、年2回時期になると実を落とします。
更に、市内は中心地のアパート群とそれを取り巻くように戸建群があり、上手く住み分けている感じがある町並みです。
f0096068_21373860.jpg

f0096068_21392865.jpgf0096068_21395333.jpg









市内の至る所にあった公衆電話、一本の支柱に3台の電話が取り付けてあり、身長差がある子供でも同時に3人が話せて場所も取らずに歩道にあっても邪魔にならなかった。
電話をかけるには、フィッシャと言う専用コインが必要であったが、今ではカードも使えるようになっているようだ。
ただ最近はセルラー(携帯電話)の普及で公衆電話も少なくなって来ている。
f0096068_21412631.jpg


ベレンはこんな町・・・。ベレン市の一コマを断片的に紹介してみました。

[PR]
by wagahai_tt | 2008-01-15 21:34 | ブラジル紹介 | Comments(18)
Commented by kmaroon at 2008-01-16 14:45
こんにちは^^
美しい青空が印象に残る写真が多いですね♪
それから美しい街並みと、歴史ある建造物^^
豊かな街なのですね^^
新鮮な野菜や果物の並ぶ市場を、
ゆっくり歩いてみたいものです^^
素敵な街のご紹介、ありがとうございます♪

先日NHKの特集で、アマゾンの白い砂漠を観ました。
綺麗でしたね~♪^^
Commented by sumiko at 2008-01-16 18:44 x
こんばんは♪
街路樹がマンゴ並木とは、羨ましいです
大きな橋が出来て、発展してゆくのですね
>東京-名古屋間の川幅の中に九州が浮いていると想像して頂ければいいでしょう。
チョット想像つかないけど、大きな島なのですね(@_@)
>(携帯電話)の普及で公衆電話も少なくなって来ている
ブラジルも公衆電話が少なくなってきたのですか
私が携帯電話持つきっかけが、公衆電話が少なくなって
不便を感じたからです。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-16 18:56
マロンさん、こんばんは・・・。
乾季のアマゾンは青空が多いのですよ。
ベレンは歴史もあり、アマゾン特有の雰囲気を持った町ですよ。
ゆっくり歩くと色んな発見がある町ですが、治安はあまり良くないですよ。
彼等は新参者を見分ける目を持っているので危険です・・・。
町並みは素晴らしいですよ、永住したい位ですよ。
NHK特集、見なかったな、見ればよかったよ。
アマゾンの白い砂漠・・?何処だろう・・・。
ベレンのサリーナスの海岸線は1kmの遠浅で、車も走れる海岸ですよ。
ここには白い砂山が沢山ありましたよ。
青空市はいいでしょう、新鮮なものを売ってますよ。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-16 19:08
sumikoさん、こんばんは・・・。
街路樹のマンゴは嬉しいですね、美味しいマンゴが降ってくるのですよ。
但し、車のボンネットが凹みますよ。
マラジョ島は大きな中島ですが、北海道よりは小さいですよ。
携帯電話は瞬く間のに普及しましたね、猫も杓子も携帯でしたよ。
電話代が払えなくても持っていましたよ。
見栄を張るところがあるのですよ、皆が持っているとついつい・・・。
確かに公衆電話は少なくなりましたよ。
Commented by vangino at 2008-01-16 20:46
こんばんは
ベレン市の美しい町並みにはあこがれます。
いつの日か行って見たいと思いました。しかしアマゾンの河口の
広さには改めて驚きました。
さらに中ノ島が九州並みの広さとは・・・
Commented by rin-koko at 2008-01-16 20:53
こんばんは☆
随分と歴史のある街なのですね。
教会や劇場の建物に、歴史の深さを感じます。
公衆電話が便利そうで、可愛い形ですね。
私もほとんど使う事は無いですが
こんな公衆電話が街にあると、見た目も楽しそうです。
Commented by koyomi-w at 2008-01-16 21:02
1枚目のベレン市の周辺にはなにもありませんが、
周辺はすっぽり河なのですか?
ベレンから対岸のアマパ州マカパ市(州都)まで、アマゾン河を横断るのに旅客機で約1時間かかる・・・・・とは、仰天です。
大陸なんですねえ。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-16 21:09
凛さん、こんばんは・・・。
400年近い歴史のある町ですよ。
重厚な趣のある町と、新興の町が入り組んだ田舎町です。
田舎ゆえにのんびりしたところと、田舎でも治安上緊張する所が同居している町です。
公衆電話は面白い形でしょう、オオムの形をしたのもあるのですよ。
残念ながら写真は無いのですが・・・。
公衆電話は昔はよく使ったが、セルラーを持ち始めて使わなくなったよ。
アマゾンの田舎町、wagahaiが住んでいたベレンは、親しみのあるこんな町ですよ。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-16 21:21
koyomiさん、こんばんは・・・。
ベレンはアマゾン支流のガマ河に面した田舎町です。
アマゾン河口の対岸までは約400kmですから旅客機で1時間はかかりますね。
>大陸なんですねえ。・・
そうですねパラー州は日本の3倍以上の面積だから広いですよ。
パラー州の一部しか知りませんがね・・・。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-16 21:32
vanginoさん、こんばんは・・・。
歴史のあるベレンは美しいところと、醜いところが入り混じった田舎町ですよ。
のんびりしてますがね・・・。
チャンスを作って行って見て下さい、感動はあると思いますよ。
アマゾン河口の川幅は広いですよ、中ノ島のマラジョ島も大きいが、
雨季になると3分の1は水の中です、九州の30%が水没ですよ。
Commented by pazz at 2008-01-17 01:10 x
懐かしい写真を拝見しました。
初めてベレンに行った時、ジャングルが終わったかと思ったら、突如として大きなビル群が現れたのには驚きました。
治安は良くは無いけれど、人情のある素敵なまちですよね。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-17 07:05
pazzさん、懐かしい写真でしょう。
アマゾンの密林の中に突然ビル群が出てくる感じですね。
夜のフライトでは突然右前方に10万ドルの夜景が出現しますね。
アマゾンの田舎もテレビの普及と並行して犯罪も増加しましたね。
都会の犯罪が放映される事で、田舎でも真似をするようになったのです。
テレビはサッカーのワールドカップ毎に倍々に増加しましたよ。
Y.Yamadaが実施した分割支払方式で、貧しい家庭にもテレビが普及しましたね。
人間性は、人情のあるアミーゴの世界ですよね。
Commented by k-sora3 at 2008-01-17 14:17
こんにちは。
空が大きくて青空がとても奇麗ですね。
マンゴウ並木、懐かしいです。
アマゾンではなくインドでこのようなマンゴウ並木の
一直線の道をバスで長時間走りましたよ。
この木は日陰を作り人々の憩いの場を作っていました。

公衆電話もとても合理的な設置方法ですね。
ブラジルも携帯電話の普及で
公衆電話が少なくなっているのですね。
Commented by kaorin at 2008-01-17 17:51 x
こんばんは^^
今日みたいにこんなに寒いと、暖かい国へ行きたいです。
もう、寒さだけは耐えられません。
な~~んて言いながら夏になるとね
暑さだけは耐えられません、なんて言うのですよね。
携帯は一人一台の時代です。
持っていると束縛されますけど便利ですね*^-^
Commented by wagahai_tt at 2008-01-17 18:56
soarさん、こんばんは・・・。
アマゾンの乾季の景色ですよ、雨季はもう少しどんよりしていますよ。
インドでマンゴ並木を通りましたか、実は落ちて来なかったですか・・?
ベレンでは町中マンゴ並木ですよ。
日陰は作ってくれますが、大雨強風の後はこの木が倒れることがあるのですよ。
そこに停めていた車はペチャンコですよ。
役所も無視するので、結局持ち主の負担になりますが・・・。
公衆電話は合理的ですが、隣の大声が邪魔になる時があるのですよ。
セルラーの威力は凄いですね・・・。
Commented by kita800 at 2008-01-17 19:00
こんばんは。

アマゾンの暖かさか?暑さがとても伝わる写真ばかりですね。
空も青くて空気も綺麗に感じます。
やはり自然が多いからかな~
暑さよけの公衆電話がいいですね^^
Commented by wagahai_tt at 2008-01-17 19:04
kaorinさん、こんばんは・・・。
今日は寒かったですね、寒さが苦手ですか・・・?
分かりましたパンタナールの45℃の世界に案内しましょう。
確かに携帯は便利だが、邪魔になる時もありますね・・・。
携帯を楽しみながら、絵手紙も楽しませて下さい。
Commented by wagahai_tt at 2008-01-17 19:12
keikoさん、こんばんは・・・。
熱帯の暑さが写真でも伝わりますか・・・?
これは乾季の写真ですよ、雨季はもう少しどんよりの日が多いかな?
自然は多いですよ、周りは熱帯雨林ばかりですよ。
歩道上の公衆電話は面白いでしょう。
最近はこの電話も少なくなったよ・・・。
<< ブラジル紹介:パラー州の紹介 ... カルチャーショック 69 >>