ブラジル紹介:農作物シリーズ


農作物の一部を紹介します。


6.アサイ

アサイは椰子の一種であり、アマゾン川流域に自生しています。まるく黒に近い濃い紫色、中の種は大きくて果肉が少ないアマゾンフルーツです。
f0096068_1022993.jpg


成長したアサイを収穫するには、細くて高い椰子の木に登って収穫します。
一本収穫するとそのまま隣の木に飛び移って更に収穫することになる。
アサイ椰子の木は群生している所もあり、木もしなやかなので、隣の木に移って何本か収穫してから地上に降りて来ることになる。
f0096068_10232673.jpg


熟れたものをジュースにして飲んだり、アイスクリームにして食べたりしますが、種の部分が大きく果肉が少ないので、かなりの量を消費しています。
ジュースの色もアイスの色も、表皮と同じ黒紫色をしているので、見た目は取っ付き難いが、慣れると美味いよ。

アサイはアマゾンの原住民が代替医療として利用していた幻の果物です。
アマゾン地方を中心に川沿いなどの低湿地帯に生息、年間を通して花が咲き、実は乾季に良く取れ、6月から12月が主な収穫期です。
f0096068_10242749.jpg


ブラジルの熱帯雨林に自生するアサイは栄養素が豊富に含まれた、まさにアマゾンの恵みであり、抗酸化物やアミノ酸、脂肪酸などを豊富に含んでいるため、活力の源ともいわれる果物です。
f0096068_1025183.jpg


今では日系移民の町トメアスのジュース工場から米国にジュースが輸出されています。

ベレンではアサイジュースを飲む時、砂糖とファリーニャ(タロイモを粉末にしたもの)を入れて飲む習慣があるが、栄養と満腹感を得るためなのかな・・・?

種を磨いたアクセサリーがある。
現地では値段はそれほど高くないが、ここでしか手に入らないもので、結構可愛いナチュラルなアクセサリーになりますよ。
f0096068_10261855.jpg

f0096068_10273730.jpgf0096068_1028481.jpg










*アサイ(学名:Euterpe oleracea、和名:ワカバキャベツヤシ、ブラジル名:Açaí)は、ブラジル・アマゾンが原産のヤシ科の植物である。実の外見はブルーベリーに似ている。栄養価が高く、スポーツ選手を中心に人気が出ている。
アサイの実は非常に栄養価が高い。アサイ果実100g中に含まれるポリフェノールは約4500mgで、ココアの約4.5倍、ブルーベリーの約18倍ともいわれている。他にも、鉄分はレバーの3倍で、食物繊維、カルシウム等も豊富である。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より。

[PR]
by wagahai_tt | 2007-11-16 10:33 | 農作物 | Comments(20)
Commented by kinako1104t at 2007-11-16 14:07
こんにちは~。
最初の写真をパッと見た瞬間、ブルーベリーかと思ってしまいました。
なんとも素晴らしい栄養を備えた果物なんですね。
名前も初めて知りましたよ。
収穫時の様子も面白いと思いました。
種から作るアクセサリーも種が大きいということが分かります。
日本には、この果物はまだないですよね?
Commented by kmaroon at 2007-11-16 15:18
まぁ、ほんとに栄養満点の果実なのですね~♪
味がとても気になります^^

それにしても、隣の木に飛び移るとは、すごいなぁ^^;

種で出来たアクセサリー、シンプルでナチュラルで、
好きだなぁ、こういうの^^
いつかどこかで出会えるかもしれませんね^^
Commented by sumiko at 2007-11-16 16:31 x
こんにちは♪
私もブルーベリーかな?と思いました
ブルーベリーの約18倍とは驚きです
ブルーベリーは目に良いとの事で
私は冷凍のブルーベリーでジャムを作って
居ますが、18倍のポリフェノールには吃驚です
アクセサリーも可愛いのですね
夏に大島でツバキの実のアクセサリーを
買ってきたこと思い出しました。
Commented by k-sora3 at 2007-11-16 16:37
こんにちは。
私もブルーベリーによく似てると思いました。
ポリフェノールの含有量が多くて栄養満天の果物のようですね。

高い所に登っての収穫は高所恐怖症の者には
ブルブルッ!の世界です。
Commented by rin-koko at 2007-11-16 18:19
こんばんは~。
私も皆さんと同じく、ブルーベリー?と思いました。
見るのも、名前も初めてですが
栄養価の高い果物なのですね。
アクセサリーを見ると、種の大きさが分かります。
黄色いのもありますが、これは色を塗った物ですか?
Commented by yukun588 at 2007-11-16 18:42
これが、アサイーの実ですか!?初めてアサイ椰子を見ました♪。 
アントシアニンが豊富で目の疲れにも良いとのことでしたので、探しました。 
日本ではアサーベリーという名のサプリメントも発売されているようですが、サンパウロにはありません。 冷凍のアサイ汁やスポーツ用のアサイガラナミックスシャーベットを毎日食べるようにしました。
この一週間でかなり回復し、目薬が必要なくなってきましたね♪
トラックバックさせて頂きます。
Commented by wagahai_tt at 2007-11-16 19:10
kinakoさん、こんばんは・・・。
見た目ブルーベリーでしょう。
現地での味は鉄分が豊富かなぁ・・、と言う味ですよ。
多分名前は初めてでしょうね・・。
日本で売っている店もあるかも知れませんが、まだ聞き及びませんよ。
アクセサリーもナチュラルでいいでしょう・・・。
Commented by wagahai_tt at 2007-11-16 19:19
マロンさん、こんばんは・・・。
栄養満天の果物ですよ、味は経験しないと分からないでしょうね。
でも、何となく鉄分が豊富な味ですよ・・・。
木がしなやかなので、揺らすと隣の木まで到着ですよ。
種から作ったアクセサリーはなかなかシンプルで、ナチュラルで良いでしょう。
その内どこかで出会いますよ、きっと・・・。
Commented by wagahai_tt at 2007-11-16 19:33
sumikoさん、こんばんは・・・。
ブルーベリーに似ているでしょう。
全く違う果物ですよ、生でかじるのには種が硬すぎますよ。
ブルーベリーの18倍は調べて分かりましたよ。
知らずに食べていましたが、驚きです。
アクセサリーも可愛いでしょう。
黄色は多分着色していますよ。
茶色がナチュラルの色です。
椿の種のアクセサリーも同じようなものですか・・・?
Commented by wagahai_tt at 2007-11-16 19:39
soraさん、こんばんは・・・。
色と言い、大きさと言い、ブルベリーですよね。
黙って出すとブルベリーと間違えますよ。
ただ、現地ではブルベリーがないので誰でもアサイとすぐに分かるでしょうね。
soraさんは高所恐怖症ですか・・?
地上7~8mですよ、そんなに高くないですよ。
Commented by wagahai_tt at 2007-11-16 19:48
凛さん、こんばんは・・・。
名前も聞くのも初めてでしょうね・・。
皆さんブルーベリーを想像したようですよ。
でも違います、そんなに美味くないですよ。
鉄分が多い味です、でも慣れるとはまりますよ。
種の大きさが分かりますか、黄色は多分着色しているのでしょう。
ナチュラルは茶色の方ですよ。
Commented by wagahai_tt at 2007-11-16 19:59
yukunさん、こんばんは・・・。
これがアサイ椰子ですよ、アマゾンの川辺に自生する椰子です。
この実がブルーベリーの18倍のようです、調べて初めて知りました。
現地で食べている頃は全く意識なしに食べていました。
慣れるとはまりますよ、何となく食べたくなるのですよ。
アサイとガラナは全く別物ですよ、いずれガラナも紹介します。
Commented by kita800 at 2007-11-16 20:56
こんばんは。

どなかた言ってたように、私もブルーべりーかと思いました。
酸味があるのかな?甘いのかな?
ジュースにして飲むほうが多いんですね^^
実をアクセサリー~ピアスは、色をつけてるのかな?
不思議なフルーツ私も食べてみたくなりました!
Commented by wagahai_tt at 2007-11-16 21:17
keikoさん、こんばんは・・・。
ブルーベリーに似ているでしょう、でも全く甘くないですよ。
酸味もなく鉄分の多いような味です。
飲むとき砂糖を加えて飲みますよ、ジュースもアイスもそれぞれのお好みで食べてますよ。
黄色いピアスは多分着色しています、でも茶色は天然ですよ。
なんとも言えない味なので、食べたらはまるかも知れませんよ。
一度お試しあれ・・・・。
Commented by koyomi-w at 2007-11-16 23:49
書きたいこと、もう、みんな、他の皆さんに書かれちゃった。
種を磨いたアクセサリーが可愛い。
一つほしいくらいです。
Commented by wagahai_tt at 2007-11-17 06:28
koyomiさん、おはよう・・・。
既に、皆さんに書きたいことを書かれちゃいましたか・・・。
アマゾンの自然には、人間の身体にとっても良い物が沢山あるようですね。
色んな薬の原料になるものも沢山あるようですよ。
森林の中を歩いている時、案内人が木の樹液の匂いを嗅がしてくれた。
嗅いだ事がある匂いだが、瞬時には分からなかったが、サロメチールだ。
サロンパスの匂いですよ、現地の人もサロンパスの名前はは知っていましたよ、驚いたことですが・・・。
ナチュラルのアクセサリーを「良い」と感じる感性はいいですね。
Commented by vangino at 2007-11-17 19:37
こんばんは、ご無沙汰していました。
コメント復活しましたので、またよろしくお願いします。
相変わらずのカルチャーショックに驚いています。
アサイもこれまたふしぎな実の付き方ですね、そのうち
日本にも出回るかな?覚えておきます。
Commented by wagahai_tt at 2007-11-17 20:18
vanginoさん、こんばんは・・・。
コメント復活しましたか、落着いてきたようですね。
アサイ椰子はこんな実のつけ方をしますよ。
現在北米に輸出していますので、いずれ日本の市場にも出てきますよ。
発見したら食べてみて下さい。
なんとも言えない味がしますよ。
Commented by mitchi-jul at 2007-11-18 10:27
ご無沙汰いたしました。
アサイの実は、放射状の枝に実るのですね。花は何色でしょう。
細い椰子の樹に登って収穫する姿は風情を感じますね。
日本で見かけたら、是非・試食してみますね。アクセサリーも、どこかで
見かける機会があると良いですね。
Commented by wagahai_tt at 2007-11-18 11:17
mitchi-julさん、ご無沙汰です。
アサイは日本でもジュースやサプリメントとして販売されているようなので、北海道にもあるかも知れませんよ。
一本の木から結構な数の収穫が出来ますが、種が大きく果肉が少ないので、消費量もかなりなものです。
味は甘味がないので、お好みで砂糖を入れます。
飲んだ翌朝のトイレは大変な色になりますよ。
黒紫色・・・、想像できるでしょう。
種のアクセサリーは、まだ日本では見かけないでしょうね。
種つきで日本に入って来ることはないので・・・・。
<< カルチャーショック 60 カルチャーショック 59 >>