ブラジル紹介:農作物シリーズ


農作物の一部を紹介します。


5.グラビオラ

グラビオラは、高さ5~6m程度の小さな常緑樹で、大きくて光沢のある深緑色の葉が特徴的です。アマゾン一帯を含む南米と北米の熱帯性気候の地域に自生しています。大きさが20cm程度の白い果肉を持つ黄緑色の実を付け、食べることができます。
f0096068_054733.jpg


f0096068_063624.jpgグラビオラには血圧低下、血管拡張、心拍抑制作用があることが動物実験において示されているそうです。
従って、低血圧の方がグラビオラを摂取する場合は注意が必要ですよ。




更に、高血圧の薬(降圧剤)を服用している場合は、グラビオラを摂取する前に医師に相談し、摂取中も血圧レベルのモニターが必要とのことです。

グラビオラには著しい抗菌作用があることが生体外実験において実証されているようです。

長期間にわたるグラビオラの摂取は、消化器官内で人体にとって必要な微生物の破壊につながることもあるようなので、注意が必要ですよ。

*グラビオラは、樹皮、葉、根、実、種などそのすべての部位が熱帯地方の自然医療では利用されていて、それぞれの部位によって薬効や利用法が異なります。一般的に、実と実から絞り出したジュースは虫下しや熱さまし、産後の母乳分泌促進、下痢や赤痢のアストリンゼントとして用いられています。種は潰されて、体内外の寄生虫駆除に利用されます。グラビオラの樹皮と葉そして根には、鎮静効果や痙攣抑制効果、血圧低下作用があると考えられていて、お茶にして様々な不調に用いられます。
近年行われた多くの研究の成果として、グラビオラの葉、種、幹に含有されている有効な植物化学成分に、複数種の癌細胞に対する細胞毒性があることがわかってきました。
-アマゾン・ハーブより引用( http://www.amazon-herb.com/index.html )-

[PR]
by wagahai_tt | 2007-11-11 00:09 | 農作物 | Comments(14)
Commented by koyomi-w at 2007-11-11 10:22
グラビオラの説明は、鈍なわたしでも、よく理解できました。
自然界はうまくできているのですね。
動植物の体内にも、ある程度の、自然治癒力があるように。
Commented by kmaroon at 2007-11-11 10:54
我が家には果実酒がたくさん^^
このグラビオラも、ホワイトリカーに浸けてみたいなぁ^^;(笑)
Commented by wagahai_tt at 2007-11-11 11:48
koyomiさん、こんにちは・・・。
自然界は実に上手く出来ているように思いますね。
アマゾンの熱帯雨林の中には、薬効の強い木の樹液や果物があるようです。
現地では風邪を引くと木の樹液を飲んでいますよ、薬より安い点もありますがね。
自然の治癒力を高める効果を利用しているのでしょう。
動植物の種類も数も調和の中で共生しているのでしょうね。
Commented by wagahai_tt at 2007-11-11 11:55
マロンさん、こんにちは・・・。
果実酒・・・、これは良い発想だね、一度やってみたい発想だよ。
マロン邸には果実酒が沢山ありそうだね、我が家には梅酒とガラナ酒しかないよ。
Commented by kinako1104t at 2007-11-11 13:46
こんにちは~。
初めて聞く果実です。
すべての部位が薬用に活かせるなんて、まるで魔法の
果物ですね。
日本でも売っていますか?
Commented by rin-koko at 2007-11-11 15:13
こんにちは~♪
見るのも聞くのも初めてです。
部位によって薬効や利用方が違うのですね。
すべての部位に効果があるなんて
素晴らしい果実ですね!
Commented by wagahai_tt at 2007-11-11 15:50
kinakoさん。こんにちは・・・。
見るのも聞くのも初めてでしょうね。
現地では普通にある果物ですが、残念ながら日本では見た事がないですね。
アマゾンのフェイラ(フリーマーケット)では色んな漢方薬を売っていますよ。
木の樹液や果物や種やと種々雑多です。
Commented by wagahai_tt at 2007-11-11 16:01
凛さん、こんにちは・・・。
そうでしょう、そうでしょう、初めてのはずです。
薬効としては素晴らしい果物ですが、食べる人が自ら気を付けて食べる必要がありますよ。
↑にも書きましたが、フェイラには漢方薬として色んなものを撃っていますよ。
漢方と言うより自然の薬効と言った方が良いかも知れませんが・・・。
Commented by yukun588 at 2007-11-11 16:28
グアビオラはまだ、見たことも食べたこともありませんが、色々な効能があって薬として使われるのですね♪ 初めて知りました。
アントシアニンを摂るため、アサイーは毎日食べる様にしていますが、アマゾンの果実は太陽の恵みを受けて、内容豊富ですね♪
Commented by wagahai_tt at 2007-11-11 17:25
yukunさん、こんばんは・・。
次回アマゾンを訪問した時にでも試して下さい。
最近はアサイ中心ですか・・?
アマゾンは果物だけではなくて、熱帯雨林の樹液にも殆ど薬効がありますよ。
樹液を精製しても飲みにくいですがね。
フェイラで漢方として売っていますよ。
Commented by sumiko at 2007-11-12 19:29 x
こんばんは♪
グラビオラ、初めて聞く名前です
>すべての部位が熱帯地方の自然医療では利用されていて・・・・
素晴らしい植物なのですね(^^♪
Commented by wagahai_tt at 2007-11-12 19:53
sumikoさん、こんばんは・・・。
初めて見る果物で、初めて聞く名前でしょうね・・・。
彼等の中では、自然医療に活用されていたようですよ。
だからで食べる前に注意が必要なのですよ・・・。
食べた事があるのですがそこまで考えてなかったな・・。
Commented by seisuis at 2007-11-13 11:35
こんにちは^^
自然の恵みに感謝デスネ!
Commented by wagahai_tt at 2007-11-13 11:51
seisuisさん、こんにちは・・・。
自然の恵みそのものですね。
果物以外にもアマゾンの熱帯雨林の樹液にもそれぞれ薬効が会え宇野ですよ。
これもアマゾンの恵みです。
<< カルチャーショック 59 カルチャーショック 58 >>