ブラジル紹介:アマゾンの自然・サンタレン


パラ州でベレンに次ぐ第二の都市サンタレン、旅客機で約1時間の距離の港町です。
田舎ではあるが、親しみの湧く街であり、一度住んで見たいところだ。

アマゾン河の支流と本流の水が平行して流れている。
茶色が本流の水です・・。
f0096068_10515575.jpg


島に船を停泊させて一晩を過ごす・・。
f0096068_10525230.jpg


この島も雨季には水没する・・。
f0096068_10553527.jpg

乾季と雨季ではアマゾン河の水位も10m以上の差があり、環境も一変する。


島から見たアマゾンの水平線・・。
f0096068_10563832.jpg


水平線に沈む夕日・・。
f0096068_10593025.jpg


島影から昇る朝日を・・。
f0096068_1121525.jpg


船で朝食を済ませて、支流を遡ると水中から沢山の木が生えている・・。
この木も雨季には水没するのであろう。
f0096068_1134555.jpg


紹介している写真は乾季の景色で、雨季は残念ながら写真に収めていないので紹介できません。

[PR]
by wagahai_tt | 2007-10-28 11:08 | ブラジル紹介 | Comments(20)
Commented by yukun588 at 2007-10-28 16:29
アマゾン川は雨季と乾季で10Mも水位が変わるのですか、巨大な川で、海から川へ海水が昇っていく映像が昨日NHKで流れていたようですが....。 飛行機で見るとマナウス周辺のアマゾン川は支流が無数にあって、大湿原の様でした。 海寄りでは島も水没するとは驚きです!
Commented by wagahai_tt at 2007-10-28 18:24
yukunさん、こんばんは・・・。
河口に近いサンタレンだから水位の差は10mですよ、奥地のマナウスでは20mですよ。
海から河へのポロロッカは残念ながら、マラジョ島の狭い支流で起きるようです。
波の高さが10mと言うので凄いですね、まだ見た事が無いのですよ。
今度マラジョ島を旅行して見て下さい、時期があるので現地で調べる必要がありますよ。
アマゾンには色々あるので楽しみですよ・・・。
Commented by sumiko at 2007-10-28 21:27 x
こんばんは♪
>アマゾン河の支流と本流の水が平行して流れている。
何か不思議な気がします
>乾季と雨季ではアマゾン河の水位も10m以上の差があり
10mとは本当に景色が一変するでしょうね、想像もつきませんね
サンセット風景は素晴らしいですね
遠いブラジルに旅して見たくなりました(^^♪
Commented by pazz at 2007-10-29 00:24 x
ベレンから船で2泊3日サンタレンへ行きました。豪華客船にはほど遠いですが、ゆっくりした船旅でたくさんの友だちができましたよ。
サンタレンは小さな街だからでしょうか、のんびりできる街でした。
Commented by wagahai_tt at 2007-10-29 01:33
sumikoさん、こんばんは・・・。
本流と支流では水の比重や温度の違いで混ざらないようです。
この状態が数十キロ続いているようですが、河口のベレンでは全て本流に飲み込まれます。
不思議な現象ですね。
水位の差はアマゾン地域の雨季の雨量によるものですよ。
広大なアマゾンの水位が変わるのだから、凄まじい雨量でしょう。
アマゾンに行ってみたくなりましたか・・?
Commented by wagahai_tt at 2007-10-29 01:42
pazzさん、こんばんは。
サンタレンに行かれましたか・・・。
豪華客船では味わえない良さがあるでしょう。
ヘッジに横たわりはがら川風を感じるのも良いものですよね。
サンタレンは小さな港町で、のんびりできる所ですね。
今では Y.YAMADA も出来ているようですよ。
Commented by rin-koko at 2007-10-29 16:12
wagahaiさん、こんにちは。
本流と支流が平行して流れている光景は
何だか、不思議な感じですね。
雨季と乾季では、10m以上も差があるのには驚きです。
景色も変わってしまいますね。
朝日と夕日、とっても綺麗です(*^^)v
Commented by かおりん at 2007-10-29 17:03 x
こんにちは~♪
ブラジル、不思議な国ですね。
写真の木々が雨季だと水没しちゃうのですか!
波の高さが10メーター!!
津波並みじやないですか!
でも、ブラジルの人たちは陽気な人が多いので好きです(^-^*
Commented by kita800 at 2007-10-29 18:45
こんばんは。

雨季には水没する島が、ブラジルにはあるんですね。
びっくりです。
水平線に沈む夕日~とって綺麗ですね
素晴らしい水平線科の向こうはどこなんだろうって
思っちゃいます。

ブログ一周年お祝いの言葉ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします!
Commented by wagahai_tt at 2007-10-29 19:18
凛さん、こんばんは・・・。
本流と支流の水が平行して流れているのは、不思議ですね・・。
比重と温度の差での現象の様ですよ、測ったことは無いのですが・・・。
乾季と雨季では雨量の差もあり、水位が河口で付近で10mですよ。
中腹のマナウス辺りでは20mですよ・・・。
雨季は景色が変わりますよ、見ていた島が無くなるのですからね。
アマゾンに沈む夕日は綺麗だったよ、朝日は眩しかったが・・・。
Commented by wagahai_tt at 2007-10-29 19:29
かおりんさん、こんばんは・・・。
そうですよ、写真の木々が水没するのですよ・・・。

ポロロッカ(大西洋の海から逆流する波)の波の高さは10mはありますよ、
津波ではなくて河から注ぐ水と満潮時の波が重なって起きる現象で、
川縁の木々を飲み込みながら進む状況は凄いようですよ。

ラテン系の人は底抜けに明るく、陽気ですよ・・。
その分憎めない人種ですね・・・。

Commented by wagahai_tt at 2007-10-29 19:50
keikoさん、こんばんは・・・。
アマゾンの雨季には、水没する島もあるのですよ。
それだけ雨季の雨量が多いのでしょうね・・・。
アマゾン河口の中ノ島マラジョー島も雨季には1/3は水没するようですよ。
アマゾンの水平線の向こうは、ブラジルの熱帯の大陸ですよ。
この大陸は延々5000kmも南に続いていますよ・・・。

改めて一周年おめでとう・・・、これからもよろしく・・・。
Commented by kmaroon at 2007-10-30 05:53
おはようございます^^
素晴らしい夕陽と朝陽ですね^^
私たちが眺めている太陽とおんなじなんですよね~♪
感動をいただきました~^^v
Commented by wagahai_tt at 2007-10-30 09:04
マロンさん、おはよう。
日本から見ている太陽と同じですよ。
ただ、ほぼ赤道直下の太陽です。
感動してくれましたか・・・・。

蛇足として・・・・
アマゾンでは、日の出や日没の時間が年間で20分程度の差です、
日本のように夏・冬のような時間差は無いのですよ。
Commented by k-sora3 at 2007-10-30 10:51
こんにちは。
アマゾン河の本流と支流の水の色の違い不思議です。
雨季と乾季で水位の差が10センチもあるのも
雨季の雨の量が想像も出来ないほどなのでしょうね。

ガンジス河の朝陽を思い出すような
アマゾン河に沈む夕陽、雄大ですね。
Commented by wagahai_tt at 2007-10-30 11:26
soraさん、こんにちは・・。
本流と支流の水の色の違いは不思議ですよね・・。
船から手を伸ばして水に触ると、本流と支流の水の温度差を感じますよ。
雨季と乾季の水位の差は10mですよ、11月から5月の半年間が雨季なので、アンデス山脈の雪解け水も増えるので、雨だけではないが、
雨の量は多く、しかも雨粒の大きさがが日本の3倍もあるのですよ。
Commented by seisuis at 2007-10-30 12:12
こんにちは~^^
スゴイ綺麗な夕日ですね~(=▽=♪
雨季と乾季10mも差があるなんてスゴイですね
生活してる人は大変だわ~
Commented by wagahai_tt at 2007-10-30 12:48
seisuisさん、こんにちは・・。
アマゾンの夕日は綺麗ですよ・・・。
10mの差は景色が変わりますよ・・。
水に浸かる所に住んでる人の家は高床で、玄関先に簡単な桟橋があり、
ボート乗り場があります。
水に浸かるとボートで通学ですよ。
金持ちはこんな所には住まないがね・・・。
Commented by koyomi-w at 2007-10-30 23:48
画像つきのとても分りやすい説明で、
とてもよく理解が出来ます。
朝日、夕日も、きれいに撮れていますね。
Commented by wagahai_tt at 2007-10-31 07:38
koyomiさん、おはよう・・・。
アマゾン河と自然の状況がよく分かりましたか、
でもこれはアマゾンのほんの一点です・・・。
赤道直下の夕日・朝日です・・。
お褒めの言葉ありがとう。
<< ブラジル紹介:アルミ精錬事業・... カルチャーショック 57 >>