ブラジル紹介:農作物シリーズ


農作物の一部を紹介します。


3.カシューナッツ

カシューナッツの木は、南米ブラジルの北部が原産で、16世紀にポルトガル人が植林したのが始まりといわれています。
f0096068_10265637.jpg


うるし料の植物であり、マンゴやピスタチオナッツと同族の熱帯性植物で、海岸地帯を好み放置しておいてもよく生育します。
f0096068_10274981.jpg


木の高さは10m位で、小さい黄色の花が落ちた後に果実が実り、だんだんピーマン形に肥大して、赤く成熟すると実の部分はジュースに、種子が外に飛び出した勾玉状の種の部分が、日本でもお馴染みのカシューナッツになります。
うるし科の植物なので、種子の部分を生のままでかじると、かぶれで大変なことになるので要注意です。
現地では種をそのまま火の中に放り込んで、焼いて食べているようなので、かなり焦げたカシューナッツもある。
f0096068_10291041.jpg


赤く熟れた果実は林檎のような芳香があり、カシューアップルと呼ばれて、ジュースやアイスクリームにして食べています。

f0096068_1030764.jpg

[PR]
by wagahai_tt | 2007-10-04 10:31 | 農作物 | Comments(24)
Commented by kinako1104t at 2007-10-04 13:50
こんにちは~。
カシューナッツは大好きで料理にもよく使っています。
なのにカシューナッツそのものが、どんな風に実るのかも
知りませんでした。
実の部分の写真も初めてです。
あの食べている勾玉状の部分しか知りませんでしたので。
勉強になりました。
Commented by kaorin at 2007-10-04 15:31 x
wagahaiさん、こんにちは~♪
うるし科に属する木なのですか。
日本の漆の木のように肌がかぶれませんか?
それにしても変わった形の実ですね。
名前の如く、りんごのような味がするのかしら(^^)
Commented by yukun588 at 2007-10-04 15:54
こちらのKITANDHINYA(八百屋)で面白い実を見つけてこれがCajuだと知りました。 ちょっと酸っぱくて少し甘みがあるアップルみたいな味でしたね。 ジュースにして砂糖を加えたものが良く売られています。
種は油で揚げて食べるのでしょうか?
Commented by sumiko at 2007-10-04 16:27 x
こんにちは♪
カカオの紹介の時に、カシューナッツはどんなのだろう?と思っていましたら、早速ご紹介有難うございました(テレパシーが届いた?)
面白い形で生るのですね~~
カシューアップル、一度飲んでみたいです(^^♪
Commented by wagahai_tt at 2007-10-04 19:06
kinakoさん、こんばんは。
勾玉状のカシューナッツは、こいつの種の部分ですよ。
美味いのでついつい食べ過ぎになりませんか・・?
現地でも炒め料理に使っていますよ。
この勾玉は、初めてでしたか・・・。


Commented by wagahai_tt at 2007-10-04 19:18
kaorinさん、こんばんは。
今日の名前は横文字ですか、一瞬誰かと思いましたが、これもサプライズで良いですね。
ご指摘のように、うりし科なので種の部分をそのままかじると大変ですよ。日本の漆より酷いかも知れませんよ
あの勾玉状のカシューナッツを食べたことありませんか・・・?
実の部分は仄かにリンゴの香りがしますよ。
良ければ、絵手紙にでも使って下さい。
Commented by wagahai_tt at 2007-10-04 19:23
yukunさん、こんばんは。
ラジオの生放送は如何でしたか・・・?
カジューはリンゴの香りと味がするでしょう。
種は生で口にしては駄目ですよ。
焼くよりフリッタの方が良いかも知れませんね。
アマゾンでは焼いてましたよ、焦げすぎもありましたよ・・・。
Commented by wagahai_tt at 2007-10-04 19:33
sumikoさん、こんばんは。
カカオの時に、カシューナッツを想像しましたか・・・?
面白い形の種子でしょう、これが生っているのですよ。
色々考えた挙句のカシューナッツのアップだったのですよ。
テレパシーが飛んで来ましたね、早くしろ・早くアップしろ・・・と。
ご希望に添えて嬉しいですよ。
ジュース飲んでみたいですか・・・?
アイスの方が良いかも知れませんよ・・。

Commented by rin-koko at 2007-10-04 22:28
wagahaiさん、こんばんは☆
カシューナッツの実も、変わった形なのですね~。
これも初めて見て、ビックリです。
うるし科の植物なのも、初めて知りました。
ブラジルの農作物は、日本では想像出来ない物ばかりです(^_^)
Commented by wagahai_tt at 2007-10-04 22:52
凛さん、こんばんは。
カシューナッツも初めて見ましたか・・・。
うるし科の植物でも、種を加工したナッツは美味いでしょう。

>ブラジルの農作物は、日本では想像出来ない物ばかりです(^_^)
向うでは当り前のものばかりなのですが・・・。ハハハァ
日本でも食べているものが沢山あるよ。
Commented by seisuis at 2007-10-06 07:23
wagahaiさん、おはようございます~^^
カシューナッツ好きで、時々食べますが・・・とても面白い実のつき方するんですね~(@▽@♪
とっても笑えます~^0^♪
ナマで見たら、もう大受けしそうです~^。^;
Commented by wagahai_tt at 2007-10-06 08:06
seisuiさん、おはよう。
カシューナッツ、好きですか・・。
wagahaiもカシューは好きなナッツです。(ナッツ類は全部好きですがね)
初めて見た時は、これが・・!! と思いましたよ。
出ベソとは思ってもいなかったので・・・。
これからはカシューと食べる時に、出ベソを思い出して下さい。
Commented by koyomi-w at 2007-10-06 22:26
スーパーのカシュナッツしか知らなかったので、
画像を見せていただき、説明を読んで・・・・
カルチャーショック!
Commented by wagahai_tt at 2007-10-06 23:04
koyomiさん、こんばんは・・。
日本ではスーパーのカシューナッツしか見ないよね。
アマゾンでは安く食べられるので、ついつい食べすぎになるよ。
味は日本と変わらないが、田舎の焼き方なので、アマゾンのはよく焦げているよ。
その分値段も安く、量も多いよ。
カルチャーを感じて下さい。
Commented by k-sora3 at 2007-10-07 13:50
こんにちは。
カシューナッツって漆科の木なのですか。
かぶれないのでしょうか?
日本の漆は肌の弱い人は近くを通っただけでもかぶれてしまいますが・・・。
とても変わった実ですね。
Commented by wagahai_tt at 2007-10-07 20:09
soraさん、こんばんは。
うるし科なんですよ、だから種の部分を、生のまま口に入れると唇が3倍以上に腫上がるようですよ。
まだ試したことはありませんがね・・・。
変わった実を口にしない限り大丈夫でしょう。
銀杏が同じうるし科かどうか知りませんが、かぶれは銀杏の実と一緒かも知れませんね。
Commented by kmaroon at 2007-10-08 04:14
まぁ・・これがあのカシューナッツなのですか??@@;
なんでもビッグなんですね~^^;
木の高さにもびっくりデス^^;

これからカシューナッツを食べるときは、
きっとwagahaiさんのこと、思い出すと思いま~す^^v(笑)
Commented by wagahai_tt at 2007-10-08 08:34
マロンさん、おはよう。
カシューナッツはよく食べれ方ですか・・・?
木の高さは3~4mから10m位まで色々あるようですよ。
今回撮影したのは5m程度のものでしたよ。

これからカシューナッツを食べる時に、思い出して下さい。
Commented by pazz at 2007-10-09 00:06 x
カシューナッツ、今はセアラ州の物が上級だとか…。
我が家がカシューナッツの大ファンだと知るベレンの友人は、今回の訪伯に合わせて5㎏も用意してくれていました。
ちょっと重かったけれど、欲張りな私は遠慮無く全部抱えて帰りました。
ジュースも美味しいですよね!!
Commented by wagahai_tt at 2007-10-09 08:30
pazzさん、おはようございます。
カシューナッツはセアラが上物ですか・・?
知りませんでした。
他にも一杯土産がある中で、5kgのカシューですか、重いでしょうね。
持って帰れるときは何でも持って帰りましょう、再々行ける場所でもないので・・・。
現地の100%ジュースは美味いですよね、pazzさんの家族も好きでしたか・・・。
Commented by pazz at 2007-10-09 21:26 x
日本の100%ジュースとは比べものになりませんね。
我が家では特にカランボーラ(スターフルーツ)とアセロラ・マラクジャ(パッションフルーツ)が好評でした。
もちろん家で作るのですから安全・安心(?)です。
Commented by wagahai_tt at 2007-10-09 22:00
pazzさん、こんばんは。
現地のは、日本のジュースとは全く違いますね。
マラクジャは種も食べませんでしたか・・・?
クプアスにカジューも飲んだでしょう。
最近はビタミンCがアセロラの2倍あるカムカムもあるのですよ。
今回、飲みませんでしたか、ゴルフ場で・・・・。
現地は水が危ないので、家で作るのが一番安全ですね・・・。
Commented by pazz at 2007-10-10 23:38 x
ジュース談義に花が咲いてしまいますが…カムカムは日本で薄いのを飲んだことがあります。今回はアラサのジュースを初めていただきました。まるで桃のような風味で、とても美味しくいただきました。
ブラジルでも特にベレンは果物が豊富ですから、いろいろなジュースに出会えますね。
もちろんアイスクリームも…カイルー今回もお邪魔しました。幸せ~
Commented by wagahai_tt at 2007-10-11 06:58
pazzさん、現地でカムカムは飲んでないですか・・。
カムカムはトメアスの日系農家で栽培しているが、まだメジャーでないので捨てている部分が多いようでしたよ。
アラサのジュース???初めて聞きましたが、どんな果物なのでしょう?
ベレンは果物が豊富ですね、今ではドリアンもマンゴスチンも食べられますしね。
今回はカイルーでのアイスでしたか、以前は日本人学校のあったパード・エウチーキョ通りのチップトップでしたが、潰れましたね。
<< カルチャーショック 54 ブラジル紹介:農作物シリーズ >>