カルチャーショック 53


ブラジルでは連邦政府高官から地方の役人まで賄賂要求にカルチャーショック。(政治家の賄賂要求は桁外れだ。)





以前は警察官も、信号待ちで目が合うだけで、小遣いを要求にカルチャーショック。(クリスマスやカーニバルの時が多かった。特に日本人に対しては多かったようだ。相手がブラジル人だと喧嘩になったり、身分の高い人だったら警察官本人が首になったりと危険が多いためか。)





ブラジルでは雇用促進のために、メイドを使用するのが当り前の社会、メイドの仕事も掃除・洗濯担当、料理担当、子守担当と、それぞれ得意の担当があるのにカルチャーショック。(中流家庭以上や働く女性の家庭では3人の各担当のメイドを雇っているケースも多い。)





掃除・洗濯担当のメイドの仕事は、全ての部屋の掃除とベッドメイキング、家族全員の衣類の洗濯、洗濯物のアイロンかけになるが、下着のパンツ・靴下にまでアイロンをかける習慣にカルチャーショック。(ジーンズ・Tシャツは当り前、パンツ・靴下まで全ての衣類にアイロンをかけている。洗濯物干し場がアパートの中で、しかもアマゾンは湿気の多い所だから全てにアイロンをかけて乾かしているのかも知れないが・・・。)

[PR]
by wagahai_tt | 2007-09-29 06:42 | カルチャーショック | Comments(18)
Commented by kmaroon at 2007-09-29 11:09
おはようございます^^
wagahaiさんも、メイドさんを雇っていらしたのですか?
それにしても、下着にまでアイロンとは・・
なんだか穿きにくそうな気も・・^^;(笑)
Commented by kinako1104t at 2007-09-29 14:03
昔、見た外国映画でも下着にアイロンを掛けてるシーンが
ありました。日本のようにお日様に干さないというのも理由
なんですね。
ところでメイドさんの賃金が気になりますね。
3人も雇ったら支払いも大変では・・・と下世話な心配が。
Commented by wagahai_tt at 2007-09-29 18:42
マロンさん、こんばんは・・。
wagahaiもメイドを雇っていましたよ。
人にもよるが泥棒を雇っているようなものです。
今まで10人以上雇いましたが、正直な人は4人位で、後は何か問題があって首にしました。
掃除・洗濯をするメイドは、部屋の箪笥や物入れを開けるので、結構無くなりましたよ。
毎日チェックをしないので、必要になった時に気付いたりしますよ。
そんな場合は、その日に首です。
現場を押さえたら即刻首です。
そんな経験を何度もしましたよ。
下着にアイロンはよかったですよ、洗濯したのがハッキリするので・・・。
帰国して家内にジーパン・Tシャツのアイロンを要求したら、逆に怒られましたよ。
日本ではジーパン・Tシャツにアイロンしないんだと、改めて分かりましたよ。
マロンさんも、ジーパン・Tシャツにはアイロンしないのですか・・・・?
Commented by wagahai_tt at 2007-09-29 18:58
kinakoさん、こんばんは・・。
映画にそんなシーンがありましたか?
アパートの外に干すところが無いのですよ。
ベランダは各部屋にありますが、彼らは干す習慣が無いので、メイド部屋の並びにある洗濯干し場に吊るすのですよ。
乾きが悪いのでアイロンでしょうね。
メイドの給与は最低給与ですよ。
だいたい日本円で1万円程度ですよ。
3人雇用しても3万円だから、雇えますよ。
我が家は子供達が日本に帰国していたので、家内と二人分だから半日で終わりですよ。
それでも給与は半額に出来ないので、全額支払です。
その上盗まれるのも多々有りましたよ。
Commented by rin-koko at 2007-09-29 21:43
こんばんは☆
警察官と目が合うだけで、小遣いを要求されるのですか??
う~ん、日本では考えられないですね。
おちおち外も歩けませんね。
Commented by wagahai_tt at 2007-09-29 22:47
凛さん、こんばんは・・。
車で信号待ちしているときに、立っている警察官と目が合うと近づいて来て、先ず免許を見せろ、車検書を見せろ、などの言いがかりをつけて、小遣いをやるまで嫌がらせをするんだよ。
直接小遣いをくれとは言わないけどね・・・。
次の信号で又同じことが起こるんだよ、笑っちゃうけどね。
クリスマスやカーニバルの時期は、この繰り返しで嫌になるよ・・。
Commented by yukun588 at 2007-09-30 07:11
警察官に小遣いをせびられたことはまだありませんが、リオでも多数の警官が麻薬のマフィアの手引きをしていて逮捕され、刑務所が警官で一杯らしいですね。
警官も下っ端は最低賃金らしいから、大変みたいです。
Commented by seisuis at 2007-09-30 07:14
おはようございます^^
叉、カルチャーショックですね~
目が合うだけで小遣い・・・・考えられないことですね!(@0@!
下の2つは聞いたことあります。
アイロンは他の国でもフツーにやってるとこあるようですよ。
Tシャツとかでも、アイロンするととても薄くなり収納にもイイとか・・・
ワタシも天気が悪いと時、たまに仕上げにやります。

あっ、遅くなりましたが、リンクさせてくださいね^^
これからも宜しくお願いいたします。m(_ _)m
Commented by wagahai_tt at 2007-09-30 08:00
yukunさん、おはよう。
サンパウロのような大都会では、警察官も小遣いはせびらないでしょうね。
車も多過ぎて、せびる余裕も無いでしょうね。

今、リオではそんな状態ですか・・?
以前から、サンパウロよりリオの方が危険が多いような気がしたが・・・。
Commented by wagahai_tt at 2007-09-30 08:11
seisuisさん、おはよう。
以前は警察官もそうだったのですよ、何度もやられましたよ。
最近は道路も広くなったし、車も多くなったので、出来なくなっているでしょうね。
下着にアイロンは他の国でもやっているのですか・・・?
アイロンで仕上げすると収納にもいいのですか、そうかも知れませんね。

リンクありがとう、wagahaiもリンクしました。
これからもよろしく・・・・。
Commented by vangino at 2007-09-30 21:06
目があっただけで、小遣いを要求する警察官や
半分以上が信用できないメイドだったり、ブラジルで過ごすと
物事に対して寛容じゃないと神経まいりそうですね。
Commented by wagahai_tt at 2007-09-30 21:52
vanginoさん、こんばんは。
信用できないメイドは首にするまでだが、信用できる人に出会うと感動することもあるよ。
以前書いた感動の記事の中の運転手等は、人間として人生観を変えてくれるよ。
何でも有りのブラジルでは、気にしていたら神経が参るよ。
過ぎたことは気にしない事が必要だな・・・。
Commented by pazz at 2007-10-01 01:30 x
運転手で思い出しました。
今回の訪伯で在ベレン中にお世話になったタクシーの運転手に偶然出会うことができ1日中我々に付き合ってくれました。
日本人が忘れかけている“人情”がブラジルには健在ですよ!

Commented by wagahai_tt at 2007-10-01 07:58
pazzさん、おはようございます。
知人の関係からアミーゴの関係になると、ブラジル人の“人情”には驚くものがありますね。
今回のベレン訪問は5年ぶりらしいですが、ブラジル時代の人情にも触れることが出来て、懐かしい良い旅になりましたね。
その他の印象も都度聞かせて下さい。
Commented by koyomi-w at 2007-10-01 18:06
アイロンをかける習慣、、、
日本との違い、おもしろいですね。
こちらで当然と思っていることでも、
やはり、他国では変わった習慣、
なんてこと、いっぱいあるのでしょうね。
Commented by sumiko at 2007-10-01 19:06 x
こんばんは♪
警察官の「信号待ちで目が合うだけで、小遣いを要求に」は本当に
カルチャーショック!ですね
メイドさんのお給料1万円は良いほうかしら
インドネシアよりはブラジルの方が高いようですね
姪がインドネシアに居た時に、行って来ましたが
その時のメイドさんの給料は聞かなかったけど
運転手さんで6千円と云っていました。
Commented by wagahai_tt at 2007-10-01 19:17
koyomiさん、こんばんは。
パンツ・靴下までのアイロンの習慣は日本に無いですよね。
我が家でも経験がありません。
国が変われば習慣も、人の心も変わりますね。
アミーゴの人情は日本では考えられない位い厚いですよ。
これも国民性ですね・・・・。
Commented by wagahai_tt at 2007-10-01 19:36
sumikoさん、こんばんは・・・・。
警察官の話はよくありましたよ、日本ではショックですよね。
メイドの給与は、大体US$100未満で今までの来たの、日本円で1万円程度ですね。
ネシアもそうですか・・・?
ブラジルは最低給与制なので、最低の権利としては皆同じ給与ですよ。
能力によって最低給与の何倍・何十倍の給与を取りますがね。
<< ブラジル紹介:農作物シリーズ ブラシル紹介:Asflora・... >>