カルチャーショック 52


友人の糖尿病発見が、アマゾンのゴルフ場での立ちションだったことにカルチャーショック。(小便の周りに、アマゾンのどう猛な蟻が集まって来たとの事、にわかには信じ難い話だが。)




アマゾンで出会う蛇は、殆どが猛毒蛇なのにカルチャーショック。(綺麗な色・毒々しい色の蛇、頭も尻尾も見分けがつかない蛇、頭上の木の葉のグリーンと見分けが出来ない蛇etc、種類も多い。)




運営委員会として、ベレン日本人学校に、児童・生徒の障害保険に加入させた、保険使用の第一号が我が息子にカルチャーショック。(体育の授業中の事故だが、まさか我が息子が第一号とは・・・!!)




進出企業の撤退が続き、児童・生徒の激減で、ベレン日本人学校も休校にカルチャーショック。(最後は派遣教員の子弟だけになったようだ。)




ベレン日本人学校卒業生の母校は、ベレン日本人学校であるが、既に母校は閉鎖にカルチャーショック。(時の変化には逆らえない。進出企業も時代の変化に対応した結果だが・・・。)

[PR]
by wagahai_tt | 2007-09-21 06:22 | カルチャーショック | Comments(24)
Commented by koyomi-w at 2007-09-21 10:07
ヘビのお話、怖かったです。
頭も尻尾も見分けがつかない蛇がいたり、頭上の木の葉のグリーンと見分けが出来ない蛇がいたりでは、
視線をどこに向ければいいか、
まっさきに、気絶して心ここにあらずにしてしまうのが、
最大の防御か・・・・・
Commented by yukun588 at 2007-09-21 10:45
こちらのDutraを走っていると、野山にお地蔵さんのような白い小山があちこちにありますが、白蟻の蟻塚でクッピンと言うそうですね。
コンクリートの様に硬い蟻塚ですが、アマゾンの獰猛な蟻はどんな感じでしょうか?
Commented by kinako1104t at 2007-09-21 16:46
私もカルチャーショック です。
ヘビがいるだけで、もう怖くて怖くて・・・・。
綺麗な色のヘビって一体どんな色かしら・・・と
考えたら鳥肌が立ってきました・・・・(>_<)
Commented by miffy at 2007-09-21 18:18 x
お久しぶりです。
久しぶりにPCを開いてみたら、すごくココロ温まるコメントが届いていて嬉しくなりました。
私の周りはそんなに被害はなかったのですが、毎日のように伝えられる農作物への被害状況やなかなか進まない復旧活動で日常生活に支障がある地域の方々がたくさんいることをとても残念に思っています。
でも、秋田県民はみんなで協力して頑張っていける県民ですから、負けませんよ!!!

久しぶりのカルチャーショックにまたまた驚きつつ、wagahaiさんが元気に活躍されているようでとっても嬉しかったです。
これからも楽しみにしています♪
Commented by wagahai_tt at 2007-09-21 19:09
koyomiさん、こんばんは・・。
相手は蛇だよ、熊ではないので死んだ振りしても駄目だよ。
wagahaiも嫌いですか・・!!!!
次回毒蛇の写真をUPしようと思っています。
まさしく、ここに書いているような蛇が出てきますよ。
期待してて下さい・・・・。
Commented by wagahai_tt at 2007-09-21 19:22
yukunさん、こんばんは・・。
クッピンですか・・・、家具をボロボロにしますよね・・。
アマゾンの蟻は木の幹や枝のところに大きな黒い巣を作っていますよ。
種類は分かりませんがね・・・。

どう猛だが小さな赤蟻は木の根っこ辺りの土中に巣を作っています。
知らずに踏んでしまうと大変ですよ、20~30箇所は咬まれて2週間は痒くてのた打ち回りますよ。
全長3cmはある黒い蟻がいますが、咬まれると大人が2週間発熱で寝ると言いますよ、まだ咬まれた経験はありませんが・・・・。
赤蟻はゴルフ場でよく咬まれました、ゴルフ場から帰って両足をアルコールで消毒するのですが、痒みは2週間は続きますね・・。
Commented by wagahai_tt at 2007-09-21 19:33
kinakoさん、こんばんは・・。
蛇が嫌いなのはwagahaiと同じですね・・・。
次回にでもご期待されている、カラフルな猛毒蛇の写真を載せますよ。
ほんの一部ですが、どんな色の蛇か確認して下さいね。
見たら感想をコメントしておいて下さいよ。
鳥肌立つのは請け合いですから・・・。
怖いもの見たさの気持ちもあるでしょう・・・。
ご期待下さい・・!!!
Commented by wagahai_tt at 2007-09-21 19:45
miffy さん、お久しぶり、元気に頑張っているようだね、安心したよ。
被害に遭った人達は、気の毒で仕方ないが、miffyは悪運強く大丈夫だったようだね、これも安心したよ。
>秋田県民はみんなで協力・・・・・
そうだよねお互いに協力しないと災害には立ち向かえないよね。
これも温暖化の影響なのかな・・・・?
早い復興を願っているよ、負けないで下さいよ・・・。
たまには遊びに来て息抜きして下さい。
では又 チャオ・・・。
Commented by rin-koko at 2007-09-21 20:35
こんばんは♪
私も蛇の事にはビックリです!!
そんな猛毒の蛇と、しょっちゅう出会うのですか?
考えただけでも、怖いです~(>_<)
でも、写真で見るなら大丈夫なので
次回のUP、期待していますね。
Commented by wagahai_tt at 2007-09-21 21:09
凛さん、こんばんは・・。
蛇も臆病だから、そんなにウロウロ出てこないよ。
ただ、以前は事務所に入って来たり、会社の敷地内の木の枝にいたり、ゴルフ場で見かけたり、でそんなに頻繁ではないよ。
次回UPするのは檻の中の蛇だから、噛み付かないから安心だよ。
Commented by seisuis at 2007-09-21 22:49
こんばんは~(^0^♪
OH!カルチャーショックの数々・・・・・
TOPの蟻が集まるっていうの、あれは本当だったんですね~
チョット、コワイ・・・それって、だいぶ悪かったって事じゃないですか?
Commented by カエル at 2007-09-22 07:45 x
蛇。やっぱりサンパウロの街中にいるとお目にかかることはないですが、
唯一サンパウロの大学のUSPに研究所があってそこだと見られます。

蟻はもうびっくりするくらい大きいのがいますよね。
これがアマゾンなんていったらどんなのがいることやら。
3センチって物さしで3センチを確かめてみましたけど・・・。
Commented by wagahai_tt at 2007-09-22 08:21
seisuisさん、おはよう・・。
蟻が集まって来るぐらいだから、かなり重症だよね。
本人が気が付かないのだから、始末が悪いよね。
その後の、彼の食生活は変わったようだけど・・・・。
Commented by wagahai_tt at 2007-09-22 08:28
カエルさん、おはよう。
サンパウロ市内では、蛇は見かけないだろうね・・。
次回はブタンタンのUSP研究所の毒蛇を何点かUPする予定だよ。

アマゾンの3cmの蟻をゴルフ場で見た時は驚いたね。
真っ黒で頭がでかくて、一瞬後ろにさがったよ。
でもこいつは単独行動が多いようで、群れで行動していなかったよ。
葉切り蟻は行列だったけどね・・・。
Commented by かおりん at 2007-09-22 14:13 x
^^こんにちは~♪
立ちションから糖尿病が見つかるそうですよ!
あちゃ!
立ちションだなんてハシタナイ。
ついついwagahaiさんにつられてしまいました(^^)v
Commented by kmaroon at 2007-09-22 16:54
蛇だけは大の苦手なのです・・><;
カラフルな蛇・・想像しただけで鳥肌が・・
噛まれたら大変ですね・・^^;
Commented by wagahai_tt at 2007-09-22 19:49
かおりんさん、こんばんは・・。
そうなんですよ、立ちションで見つかったのですよ。
ゴルフ場で立ちションははしたないが、アマゾンでも日本と同様に、分からなければ許されますよ。

良いじゃないですか、wagahaiにつられても・・・。
Commented by wagahai_tt at 2007-09-22 19:55
kmaroonさん、こんばんは・・・。
やはり蛇は嫌いですか・・・。
次回は毒蛇を少し載せますので、必ず見て鳥肌を立てて下さい。
実はwagahaiも嫌いなのですよ・・・。
もし咬まれたら、覚悟がいりますよ・・。
Commented by vangino at 2007-09-22 21:55
こんばんは
あいかわらずのショッキングな記事に驚いていますが
進出企業の撤退理由はなぜなんでしょうか?
Commented by wagahai_tt at 2007-09-23 00:43
vanginoさん、こんばんは・・。
進出企業の撤退理由は、ハイパーインフレが原因でしょうね。
インフレで投資原資が維持できなくなった事、
ブラジル経済の低迷で利益が有っても、配当送金も出来なくなった事、
現地で利益が出せなくなった事、などが主要因でしょうね。
これ等の要因で進出している意味がなくなったのでしょうね。
但し、各社それぞれ個別の要因を抱えていると思いますが。
Commented by pazz at 2007-09-24 23:38 x
ベレン日本人学校卒業生の母校は、ベレン日本人学校である・・・まさにそのとおり。閉鎖されてもやはり母校は母校。きっとベレン日本人学校を愛して止まない生徒さんがたくさん居ることでしょう。
ちなみに我が子が通っていた幼稚園も以前の場所にはありませんでした。

時の流れを痛感しますね。
Commented by wagahai_tt at 2007-09-25 07:58
pazzさん、おはようございます。
お久しぶりです、お元気でしたか・・・。
ベレンも有為転変が激しいですね、幼稚園・小学校なども移転したり、潰れたり、新たに出来たり・・・・。
海軍の敷地跡が公園として市民に開放されたり、ベレンで一番最初の坂と言われるところにレールを敷設したり、趣のあった要塞も何の変哲も無い大砲置き場になったり・・・・・、と変化が激しいですね・・・。
最近ベレンに行かれましたか・・・?
Commented by pazz at 2007-09-26 03:12 x
今夏5年ぶりにベレンを訪ねました。wagahai_ttさんのお知り合い(ブログの写真でお見かけした方です)にもお目にかかりました。
同じベレンを見る目も住んでいた頃と今とでは自分が変わっているのでしょうか?何だか少し距離を感じました。もっとも、大忙しの訪問でしたので・・・ゆっくり昔を懐かしみながら歩きたいものです。
Commented by wagahai_tt at 2007-09-26 08:06
pazzさん、おはようございます。
5年ぶりのベレン訪問ですか、その間に変化は沢山あるでしょうね。
住んでいた頃は、ベレンに着くとホッとしたが、旅行での訪問では緊張感がありますね。自分の居場所が無いからでしょうか・・・?
私のブログに載っていた写真の人・・・?誰でしょうね?
住んでいた地を訪問するのは、懐かしいものですね。
次回はゆっくり訪問して下さい。
<< ブラジル紹介:ブラジルの毒蛇 ブラジル紹介:農作物シリーズ >>