カルチャーショック 44


湿度の高いアマゾンから帰国後、日本の冬場に乾燥肌を経験して逆カルチャーショック。(アマゾンでは経験したことが無かったのに・・・・。)




日本から進出していた大手商社がベレンから撤退するに当たって、処分に困っていた警備用の拳銃3丁の引き取り要請があり、 「ちゃんと弾が出る拳銃なら引き取りますよ」 「持って行くから試し撃ちしてみて下さい」 。 後日試し撃ちで問題なく使用出来る事を確認し引き取ったが、その時、自社の警備員が持っていた拳銃を試し撃ち、全く弾が出ないのに 「えぇ~・・・」カルチャーショック。(日頃から手入れをしろよ、お前達!! これを連れて銀行回りをしていたのがショックだったよ。)




後日談、拳銃不発事件が、日本からの進出企業による夕食会(親和会)での酒の肴にカルチャーショック。(言われても仕方ないよな、自社の拳銃を全く手入れしていないのだから・・・。)




拳銃不発事件以降、全ての拳銃の手入れと、定期的な試し撃ちを敷地内で行わせたことにカルチャーショック。(会社の敷地内で時々銃声が聞こえていたのと、弾も長期間使わないと湿気で駄目になる可能性があるので・・・。)

[PR]
by wagahai_tt | 2007-07-25 08:08 | カルチャーショック | Comments(10)
Commented by vangino at 2007-07-26 19:16
以前チェジュ島で、拳銃の試し打ちを
経験した事がありますが、かなりの衝撃と音でした。
ブラジルは簡単な手続きで、銃を入手できるんですか?
Commented by wagahai_tt at 2007-07-26 20:49
拳銃の口径にもよるが、衝撃は凄いですよね。
音は結構乾いた音だが、耳には響きますよね。
以前のブラジルは、デパートの一室で売ってましたよ。
身分証明書が有れば登録して購入できたようです。
最近は、街中にある銃の専門店で扱っているようです。
小さな店でもショーウィンドウには、何丁も飾ってありますよ。
Commented by pazz at 2007-07-27 00:48 x
アトピー性皮膚炎を持つ娘もアマゾンでは快適な生活をしていましたが、帰国してすぐに「かさかさ、ボリボリ」ひどい痒みに苦しみました。本人曰く「私にはブラジルが合ってる。アマゾネスになったらいいかも・・・」???
Commented by wagahai_tt at 2007-07-27 07:13
PAZZさん、おはようございます。
湿度の高いアマゾンがアトピー性皮膚炎を抑えたのですかね・・・?
それとも飲み水(アグアミネラル)が良いのでしょうか・・・?
知人の娘さんは、日本では酷いアトピーも米国留学中は発症しなかったようです。
ストレスも影響するのでしょうね。
アトピー発症原因は良く分かりませんね。
Commented by sumiko at 2007-07-27 12:08 x
こんにちは♪
アマゾンは湿度が高いのですか、それでは日本の梅雨は大丈夫ですか?
↑のアトピー性皮膚炎の事も、湿度が関係しているのかしら?
拳銃の手入れの事も、知らない世界の事興味深く 読ませていただきました。
Commented by wagahai_tt at 2007-07-27 12:42
sumiko さん、こんにちは・・・。
アマゾンは乾季と雨季の2シーズンですが、雨季の湿度は80%以上あるでしょう。
乾季でも毎日スコールがあるので、60%程度はあるでしょう。
それでも日本の梅雨や夏のような熱帯夜が無いので、夜は凌ぎ易いですよ。
湿度がアトピーに良いのかどうかは分かりませんが、↑の人はアマゾンの方が良かったようですね。
昔、西部劇の映画で、よく拳銃の手入れをしているシーンがありましたが、やはり不発・暴発を防ぐためにも必要なようですね。


Commented by kita800 at 2007-07-28 15:38
暑中お見舞い申し上げます。
いつも、ブログに遊びに来てくださって、ありがとうございます。
暑い~暑い夏到来!
夏バテしないようにご自愛くださいね!

アマゾンの雨・・・スコールってやはれ大雨なのでしょうか?
被害とかあるのかな~
雨がやんだら暑い日ざしがさすのかな?

Commented by rin-koko at 2007-07-28 16:19
自社の警備員の拳銃が、まったく弾が出ない・・・。
これには、ちょっと笑ってしまいました^^
これじゃあ、何のために持っているのか分からないですよね。
拳銃などとは縁のない私ですが、大変勉強になりました。


Commented by wagahai_tt at 2007-07-28 18:34
keikoさん、こんばんは。
暑中お見舞いありがとう、元気にしてますよ。
スコールは日本の大雨以上ですよ。
100m離れた隣のビルが見えなくなる雨ですよ。
普通に停めた路駐の車が水没ですよ。
ワイパーは最速でも前が見えない情況ですよ。
道路は小川で、水を被って故障の車が道路に並んでいるので、事故に注意・注意。
こんな情況になります。
雨がやんだ後は涼しい夜がやってきます。
大きな打ち水ですよ。
Commented by wagahai_tt at 2007-07-28 18:56
rin-kokoさん、こんばんは。
そうなんですよ、自社の拳銃はお笑い草ですよ。
これを、銀行回りで連れて行ってたのですよ。
一度銀行帰りに襲われかけたが、警備員も顔色変えてましたよ。

<< ブラジル紹介:バイヤ州の泥人形... ブラジル紹介:サルバドール、第2弾 >>