カルチャーショック 40


ヒラニヤの刺身を食べたが、どうも・・・、唐揚は美味かったカルチャーショック。(刺身はモチモチ感で、どうも、どうも。)



北パンタナールで釣ったピラニヤは、全長30cm・腹厚5cmにカルチャーショック。(北パンタナールのピラニヤはデカい、歯は鋭く跳ねた魚の歯が当っただけで指の肉がえぐれる。)



アマゾン河の中ノ島にある3万haの植林地管理に、従業員を家族帯同で送り込むために、学校・教会・スーパーまで建設にカルチャーショック。(住んでいる者は従業員とその家族だが、学校には先生を派遣し、教会には牧師を巡回させ、スーパーは給与引きにて販売に。だが、成長した子供達は都会へ・・。)



島の中にある植林地の交通手段はボートのみにカルチャーショック。(隣島の子供達はボートで通学することになる。)



ブラジル銀行行員の厚生施設であるアスレチックスクラブ(Associacao Atletica Banco do Brasil=AABB)に招待されて、その豪華さに、カルチャーショック。(サッカー場2面・テニスコート2面・バレーボールコート2面・プール3ヶ所・ショーができる会場・ビリヤード・レストラン・サウナetc。本当に銀行行員の福利厚生施設・・・?)

[PR]
by wagahai_tt | 2007-07-01 08:26 | カルチャーショック | Comments(10)
Commented by miffy at 2007-07-02 18:10 x
小さい時にテレビで見たピラニアの衝撃映像の影響で、ピラニアというと獰猛でとっても怖く、近付いたら一瞬して食べられちゃうと言うイメージがインプットされているので、食べるだなんて・・・恐ろしくて恐ろしくて。。。
Commented by wagahai_tt at 2007-07-02 19:30
miffyさん、こんばんは・・・。
現地ではピラニアを魚市場で山ほど売ってるよ。
アマゾンで本当に怖いのは、カンジルと言ってドジョウのような魚だよ。
女性の穴から入ったら逆戻り出来ないので、ひたすら前に進みながら内蔵を食い散らす魚だよ。
だからアマゾンのインディオの女性の貞操帯は、瀬戸物で出来ているんだよ。
これにやられた野豚は泳ぎながら、既に目はないし、血を流しながらアマゾンを泳いでいたのを、仲間が捕まえて食ったらしいよ。
Commented by Taragona at 2007-07-03 00:55
パンタナールのピラニアはそんなにデカイんですかー!!
刺身もトライしてみたいですね、ハライタ・寄生虫覚悟で(笑)

そういえば、今日のネットニュースで配信されていましたが、実は
ピラニアの集団遊泳は臆病な自己防衛反応の結果らしいと報告されて
いました。
Commented by wagahai_tt at 2007-07-03 06:45
北パンタナールのピラニアは大きかったよ。
今回行った南パンタナールのピラニアは小さく、全長15cm程度でした。
パンタナールと言っても日本の本州程の面積があるので、どこを選ぶかでかなり違いがあります。
ピラニアの性格は臆病なのですか・・・?
知らなかったなぁ~。
Commented by rin-koko at 2007-07-04 20:24
wagahai_ttさん、こんばんは。
ピラニアを食べるのですか~!しかも刺身で。
それだけでもカルチャーショック!!
唐揚なら何とか食べられそう・・ピラニアと知らなければ(笑)
Commented by wagahai_tt at 2007-07-04 20:38
ピラニアも魚だから刺身で食べましたよ、美味くなかったが・・。
rin-kokoさんには、食材を教えたら駄目ですね。
ネズミ・ニシキヘビ・アルマジロ・カメレオンなど食べた後、
実は・・・と、話さなければ駄目だな・・・。
Commented by gen_3_san at 2007-07-05 01:13 x
ピラニアはマナウスで一度食べたことがあります(^^)そのときはフリッタ(フライ)で食べました。身が淡白でかなり美味しかった記憶があります。食べ終わった皿にはカッターの刃のような獰猛なあごが残っていましたっけ・・・(^^;
Commented by wagahai_tt at 2007-07-05 07:52
マナウスでピラニアのフリッタを食べましたか・・。
どう猛なあごが残っていましたか、いい思い出ですね。
マナウス旅行なら、ピラニア釣り、ワニ狩り、アマゾン観光などを楽しんだのでしょうね。
Commented by pazz at 2007-07-07 23:47 x
息子の紹介で時々おじゃまさせて頂いております。写真に懐かしい顔を見つけました。 また、ブラジルという国の不思議を十二分に伝えて下さるwagahaiさんに感動しています。これからもたびたびおじゃまさせていただきます。
Commented by wagahai_tt at 2007-07-08 08:56
pazz さん、はじめまして、おはようございます。
写真に懐かしい顔がありましたか・・・。
PAZZさんもブラジル在住経験があるのですかね。
>ブラジルという国の不思議を十二分に伝えて・・・・・
ありがとうございます、でもなかなか上手く表現できませんよ。
拙いブログですが、遊びに来て下さい。
これからもよろしく・・・・。
<< ブラジル紹介:銘木・パウブラジル ブラジル旅行記:帰国・富士山初冠雪 >>