ブラジル紹介:イグアスの国境


イグアスの滝はブラジル・アルゼンチン・パラグアイの3国国境に位置し、それぞれの趣きを持つが、周囲4kmといわれる滝の約80%がアルゼンチン側にあるため、ブラジル側からの景観が優れている。

ブラジル側から3国国境を望むと、それぞれ川向こうに各国の国旗色を示す三角塔が立っている。

パラグアイは、赤・白・青の3色の三角塔。
f0096068_19151886.jpg

アルゼンチンは、水色・白・水色の3色の三角塔。
f0096068_19205091.jpg

ブラジルは、緑・黄の2色の三角塔。
f0096068_19223373.jpg

早朝・昼間・夕方と滝はその表情を変える。どの表情も素晴らしい。特に太陽が昇るとき、沈む時の滝の表情の変化が素晴らしい。

[PR]
by wagahai_tt | 2007-05-23 19:25 | ブラジル紹介 | Comments(8)
Commented by sumiko at 2007-05-23 21:31 x
こんばんは♪
イグアスの滝は世界三大瀑布の一つですよね
素晴らしい景観なのでしょうね~
3カ国にまたがっているのですか?
それぞれの国旗の塔が建っているとは、島国日本人には
摩訶不思議な光景です。
Commented by wagahai_tt at 2007-05-23 22:10
sumikoさん、こんばんは・・。
島国日本から見ると、川の向こうが隣国には驚きですよね。
ブラジル側の国境を越えて、橋を渡ればアルゼンチンです。
歩いてでも行けます。
言葉も、文化も、人種も、経済環境も違います。
日本では味わえない環境です。
イグアスの滝は素晴らしい滝ですよ。
日本の反対側で、時間はかかりますが、一度行かれてはどうですか・・?
Commented by miffy at 2007-05-24 07:08 x
おはようございます♪
端を渡ればアルゼンチン♪
島国の日本の感覚ではちと考えられないのですが、なんか言葉もそこで違うというのは、方言程度じゃないんですよね、当たり前だけど。
なんか、地図で勉強している感覚とは数倍違う生の感覚が伝わってきます♪
Commented by wagahai_tt at 2007-05-24 08:30
miffyさん、おはよう。
イグアスは、肉眼で見える隣国、橋を渡れば隣国アルゼンチンへの入国ができる所です。
橋の中央まで、欄干が両国の国旗色で塗られているよ。
入国にはパスポートか、居住者が持っているブラジル政府発行の身分証明書があれば入国できる、簡単なものです。
日帰りの滝見学だけでは、パスポートに入国のゴム印も捺してくれません。

日本よりやや大きい面積のパラグアイ(人口600万人強)に通じる橋は、「友情の橋」と呼ばれています。
Commented by vangino at 2007-05-24 21:42
TV映像で観ても、その迫力に驚いているが
実物は瀑布の轟音や水しぶき等、言葉で表せない凄さがあるでしょう。
写真を撮る者にとっては、一度は行きたい憧れです。
Commented by wagahai_tt at 2007-05-24 22:03
vanginoさん、ホテルで寝てても、暗闇の中で滝の音が聞こえるよ。
滝を見に行く時には、ビニールの雨合羽が必要だよ、風向きによっては写真を撮る時にびしょ濡れになるよ。
HPにイグアスの滝の写真(ブラジル・アルゼンチン)を載せているので、
興味があれば立ち寄って見て下さい。
時間が許せば、一度行って来て下さい。
Commented by rin-koko at 2007-05-25 20:06
イグアスの滝・・以前にテレビで見た事がありますが
壮大な光景だったのを覚えています。
国旗の三角塔・・日本では見られない光景ですね。
私も、是非 行ってみたいものです。
Commented by wagahai_tt at 2007-05-25 21:16
三国に跨った周囲4kmの滝だよ、でも殆どがブラジル・アルゼンチンだから、パラグアイに入国する必要は無いよ。
rin-kokoさん、イグアスの滝は迫力あるよ、一度行って見ては如何?
実際に行く時は連絡下さい、アドバイスするよ。
<< カルチャーショック 35 カルチャーショック 34 >>