カルチャーショック 34


2001年、ブラジルの経済成長が電力供給能力を上回り、電力不足に陥った、国家政策として全国的に節電が義務付けられ、パラ州は前年比15%の節電にカルチャーショック。(国のインフラ投資はどうなっているの? 工場に自家発電機投入を余儀なくされた時期だ。)



アマゾン森林保護キャンペーンで、マホガニィ材の伐採禁止活動を行っていた、G環境団体の「Amazon Guardian」と命名した活動船のキャビンは、マホガニィ材をふんだんに使った快適な居住環境を備えていたのにカルチャーショック。(何だよ~、お前達は!!! 伐採禁止活動の資格があるのか??



環境団体が2000年の沖縄サミットを目標にして、彼らの活動成果をアピールする目的で、わざわざ環境犯罪事件を仕組んだG環境団体にカルチャーショック。(存在と活動を世界にアピールする為にそこまでやるか!!!!



社内サッカー大会で、飼育している子豚の丸焼きの美味さにカルチャーショック。(支店・子会社を含む社内の各セクションでチームを作り、26チームで優勝を競う。8時から夕方3時頃まで2面のサッカーグランドを使い15分ハーフでの競技。更にダンス・美人コンテスト・マラソン・バレーボール・卓球・ダーマetcの競技で優勝を競う、家族も含めた1,200人の社内フェスティバル。)

[PR]
by wagahai_tt | 2007-05-19 19:57 | カルチャーショック | Comments(6)
Commented by miffy at 2007-05-20 07:29 x
おはようございます♪
子豚ちゃんの記事はちとほのぼのしていますが、上の記事はひえ~って感じのショックです。
かなり、人間的に信じられない感じですね。
Commented by wagahai_tt at 2007-05-20 09:24
電力不足による節電は、一般家庭にも義務があったが、我が家は前年使い過ぎていたので、普通で目標達成できたよ。
G環境団体の活動は、裏が分かって失望感したよ。
子豚は美味かったな、しかも屋外の自然の中で焼きながら食べるのだから、味も格別だったよ。
Commented by vangino at 2007-05-20 23:30
文面より、資源大国から
やがては第二の中国・インドを目指す姿が
垣間見える。ちょっとコワイ・・
リンクさせていただきました。
Commented by wagahai_tt at 2007-05-21 03:30
日本の23倍の面積を持つ資源大国ですが、人口は1億7千万人程度で日本よりやや多い程度です。
従って、中国・インドのような消費大国には程遠いように思います。
今世紀にはブラジルも大輪の花を咲かせるような気がしますよ。
vanginoさん、リンクありがとう。wagahaiもリンクします。
Commented by sumiko at 2007-05-22 13:10 x
こんにちは♪
少しご無沙汰でした。
サンバの陽気なリズムのカーニバル、サッカー
コーヒー豆の生産国位しか知識のない私に
「カルチャーショック」の記事は興味津々で
私がカルチャーショックを受けています(^^♪
Commented by wagahai_tt at 2007-05-22 19:42
sumikoさんこんばんは、帰って来ましたね・・・。
仰る通り、日本で紹介されるブラジルは、アマゾン・カーニバル・サッカー・コーヒーなど等ですが、日本で画になるからでしょうね。
実際に暮らしてみると人生観が変わりますよ。
実に面白い、生きている人間として面白いよ。
<< ブラジル紹介:イグアスの国境 カルチャーショック 33 >>