カルチャーショック 32


アマゾンのサンド(砂)グリーンのゴルフ場、キャリーバッグの中にゴムヘラがあるのにカルチャーショック。(グリーンにオンすると魔力を発揮、ボールからピンまで20cm幅で砂を取って通路が出来る。これなら入り易いよな・・。)



年間1,000%以上のハイパー・インフレの続伸でコンピューターの桁数不足が発生し、1,000分の1のデノミ実施にカルチャーショック。(1,000円札が1円札になったよ。)  



3回のデノミで貨幣価値は10億分の1で、その都度呼称も変わるのにカルチャーショック。(貨幣の呼称もクルゼイロからクルザード・ノーボクルザード・レアルと変化。)


給与明細を見て、月額1億クルゼイロの給与にカルチャーショック。(1億円ならバン・バン・バンザイ!! だが


ハイパーインフレ時代のサラリーマンの給与は、政府発表のインフレ指数(コレソン・モネタリア)で自動調整にカルチャーショック。(物価は毎週上昇するので、それに準じて給与も1ヶ月に一回調整するが、物価上昇の足の方が速く、給与を受取った次の週は、既に物価が上昇し、サラリーマンには厳しい時代だった。)

[PR]
by wagahai_tt | 2007-05-09 20:41 | カルチャーショック | Comments(8)
Commented by miffy at 2007-05-10 11:36 x
1億っていうとすごい額のように思うのですが、ブラジルではそうではないのですね。。。
Commented by sumiko at 2007-05-10 14:07 x
こんにちは♪
何時も「カルチャーショック」を楽しみに拝見しています
在住経験者でなければ判らない事を、知り得て
私もカルチャーショック!です(^^♪
「アマゾンのボウリング」に ビックリ!
Commented by wagahai_tt at 2007-05-10 19:22
miffy さん、ハイパーインフレ時代は、数年で一億になるよ。レストランで家族で食事をしたら、大きいダンボール箱に一杯の現金が必要だよ。
そんな現金を運べないので、小切手での支払いになるんだよ。
Commented by wagahai_tt at 2007-05-10 19:31
sumikoさん今晩は・・。カルチャーショックを味わって下さい。
1984年に赴任した時は、ボウリングもそんな状態でした。
それから20年以上経過した今では殆ど日本と変わりません。
これもカルチャーショックですが、ボウリングだけでなく歴史を感じます。
Commented by pokapoka8152 at 2007-05-11 19:49
今晩は。いつもコメントありがとうございます。ボウリングの話ビックリしました。私はヘタクソなのでそういう人が気を利かせて、ピンを2,3本倒してくれたらいいのに。そんなことを思い浮かべました(笑)
またお邪魔させてくださいね。楽しみにしています。
Commented by wagahai_tt at 2007-05-11 20:08
下手くそでも、ピンは倒してくれませんよ。
でもレーンがガタガタなのでストライクは出ません。
だから下手でも上手くても結果は同じですよ。
でもボールを投げ返したくれるのには感激しました。
Commented by rin-koko at 2007-05-11 20:28
こんばんは。
今回の「カルチャーショック」にも、驚く事ばかりです!!
所変われば・・・とはこの様な事とビックリです(@_@。
これからもこちらに伺って、色々と知りたいと思いますので
リンクさせて頂きますね。
どうぞ宜しくお願いします。

Commented by wagahai_tt at 2007-05-11 21:14
rin-kokoさん、リンクありがとう、wagahaiもリンクしますね。
カルチャーショック興味ありますか?
確かに所変われば・・ですよね。
これからもよろしくお願いします。
<< ブラジル旅行記:鳥公園 カルチャーショック 31 >>