カルチャーショック 28


ブラジルの買い物は先に代金を支払い、支払済のカリンボ(ゴム印)を押してもらった伝表を提示して、初めて品物を受取ることができるのにカルチャーショック。(支払いレジと品物受け取り場所が違うのに慣れるまで大変だ。)



デパートのCD売り場で試聴を頼むと、売り物の封を切って聞かせてくれる気に入らないとそのまま売り場に、カルチャーショック。(試聴毎に封を開けてくれるのには驚いた。)



スーパーで、勝手に売り物の食品を試食し始めるブラジル人にカルチャーショック。(試食後はそのまま売り場に・・、でも最近は見なくなった。)



スーパーの野菜・果物は、同じ品物を買いたい分だけ自分で袋に入れて、はかり専属の人に重さを量ってもらい、バーコードを張ってもらって、レジで支払うのに、カルチャーショック。(パック売りもあるが、量り売りは量も品質も選ぶ事ができる。)


ハイパー・インフレ時代のスーパーの買物は、でかいカート満杯にカルチャーショック。(一度に1ヶ月分の買物、レジで待つのが長いこと長いこと・・・。)

[PR]
by wagahai_tt | 2007-04-17 00:18 | カルチャーショック | Comments(4)
Commented by miffy at 2007-04-18 13:56 x
視聴用のCDをおいておけばいいのに。
買わないとそのまままた陳列されると、なんか新しいのに中古みたいで嫌じゃないんでしょうかね。
Commented by wagahai_tt at 2007-04-18 18:33
彼らは開封をあまり気にしないので、視聴用のCDを置くまでも無く、売り物を使っていたようだよ。
そのデパートで買ったCDで開封された物が幾つかあったが、それしかないと、買ってしまうよ。
それでも最近はバーコードで試聴させてくれるようになっているようだよ。
顧客のニーズを取り入れたのでしょう・・。
Commented by 外貨預金(120円) at 2007-04-22 23:08 x
いろんなカルチャーショックにびっくりです!!買い物してるだけでも、カルチャーショックに襲われますね。視聴と試食はなかなか素敵なカルチャーですよね☆ブラジルのイメージは「自然」だったんですが、すばらしい建築もあって街もステキなんですね。写真見てるだけでワクワクしました!!
Commented by wagahai_tt at 2007-04-23 06:18
おはようございます。訪問ありがとうございます。
断片的なブラジルを主観的に書いています。
興味があれば又訪問して下さい。
有利な運用情報が有れば教えて下さい。
<< ブラジル旅行記・カローバ ブラジル旅行記・ベレン共和国広場公園 >>