ブラジル旅行記・イタイプー発電所

イタイプー水力発電所を見学。

f0096068_21132469.jpg9時前にタクシーで到着し、入場料R$16を支払い(以前は無料だったはず)、先ずビデオでイタイプーの歴史などを30分程度紹介された。








f0096068_21164291.jpg
9時半出発の見学バス4台に分乗し、約1時間のダム見学を行った。











パラナ川にダムを作り、この水はイグアスの滝を経由して流れ込んでいる。

f0096068_21183893.jpgダムの高さ185mで幅14km。














1975年に着工し1984年運転開されたイタイプー水力発電所。

f0096068_21253236.jpg世界一の規模を誇るブラジルとパラグアイの共同プロゼクトである。
現在18基の発電機を備えて、12,600メガワットをフル発電している。









f0096068_21344813.jpg一基あたりの発電は、70万リットル/秒の水を使い、700メガワット/時の発電量で、約150万人の町の電力を賄っている。










f0096068_21402094.jpgこの発電所では、ブラジルの25%の電力とパラグアイの95%以上の電力を供給している。












f0096068_21384835.jpgダムの放水量はイグアスの滝に匹敵するが、水量不足で今は放水していない。











一日平均の見学者が1500人で、当日は我々3人も1500人の仲間入りした。
[PR]
by wagahai_tt | 2007-01-11 21:49 | ブラジル旅行 | Comments(6)
Commented by miffy at 2007-01-11 22:51 x
1500人の見学者ってものすごいですよね♪
それだけ大規模ってことなんでしょうね。
すごい施設があるものだと、またまた感心しました。
Commented by wagahai_tt at 2007-01-11 23:41
規模は世界一だけあって、バスで一時間の見学になるよ。
朝9時半から4時半まで、一時間毎に見学バスが出発する。
イグアスに行くチャンスがあったら是非イタイプーにも足を延ばして下さ
い。
一見の価値はありますよ。
Commented by 奈緒子 at 2007-01-11 23:47 x
ダム見学なんてあるんですね~。
それにしても、空があおい!
すごくキレーです。
この写真だけ見ると、ブラジルっぽくないね☆
Commented by wagahai_tt at 2007-01-11 23:54
ブラジルっぽくないけど、これもブラジルだよ。
外国の空は青くて綺麗なんだよな・・・・。
日本ではなかなかお目にかかれないが。


Commented by アリル at 2007-01-15 13:26 x
空も水の色も日本とは違いますね~

見学者の人数も日本では考えられません!
Commented by wagahai_tt at 2007-01-15 19:04
アリルさん、元気になったのか・・。
海外の空は、どうして日本と違うと感じるのかな・・・・?
日本も、田舎では雲一つない青空があったのだが、
今は見る機会が少なくなったように感じているよ。

この発電所の見学者は確かに多いよ。
アリルさんもイグアスに行ったら、立ち寄ってみて下さい。
<< ブラジル旅行記・蝶 カルチャーショック 18 >>