カルチャーショック 14


「おーいゴキブリが出た!」「男のくせに何よゴキブリぐらい」。一瞬で踏み潰されたアマゾンのゴキブリはデカイ、日本の2倍はある。あいつの心臓も2倍はある、カルチャーショック。(ゴキブリが嫌のはwagahaiだけかな、男性諸君。女は強いよ。)



ゴルフ場で、現地ではフォゴ(炎)と呼ばれる小さな赤蟻の巣を踏んで足に火がついた、カルチャーショック。(一瞬で厚手の靴下の上から10ヶ所以上噛まれて、2週間以上猛烈に痒い。)



ムクインと呼ばれるダニ、ブッシュの中に打込んだボールを拾いに入った後に、下腹部・股間・大腿部に猛烈な痒みが走る、カルチャーショック。(アルコールで消毒しても2週間は痒い。)



現地で食べたゲテモノ?は、鰐・蛇・アルマジロ・ネズミ・カメレオン・ナマケモノ・ジュゴン・亀に、カルチャーショック。(カボクロ(田舎者)が食べているものを腹一杯試食?してみた。)
[PR]
by wagahai_tt | 2006-12-02 07:59 | カルチャーショック | Comments(8)
Commented by miffy at 2006-12-02 20:54 x
先ほどはおいらのブログに遊びに来て下さってありがとうございますm(_ _)m
wagahaiさんのブログを少し読ませて頂きましたが、ブラジルに行きたくなりました。じっくり読み応えのある記事なので、続きをゆっくり読みたいと思います。
ゴキブリについては、海外のは大きいって聞いたことがあるのですが、本当だったんですね(怖)
Commented by wagahai_tt at 2006-12-02 21:47
miffyさん訪問ありがとう。
一度ブラジルに遊びに行って来て下さい。
少々時間はかかりますが、着いてしまえばどうってことないよ。
アマゾンは何かにつけてでかいよ。
Commented by Taragona at 2006-12-04 21:08
うわーっ!!!スゴイ話ですね。
日本の虫はムシできますが、ブラジルのそれはムシの悪い事態に
なってツライですね。気候もムシムシしていますし。。
ゲテモノ、それだけ食べれば大満足?ですね。カメレオンとアルマジロ
って食べてみたいです。カメレオンはおいしそう。アルマジロは淡白そう。(笑)
Commented by wagahai_tt at 2006-12-04 21:25
ゴキブリもバッタも無視できないほど、でかいよ。
Taragonaさん、アルマジロ・ワニ・ヘビ・を調理するレストランも、環境局の厳しいチェックで、なくなりましたよ。
でも田舎のヒベリーニョ(川縁の住民)には生活の為の捕獲は、暗黙で許されています。この辺りになると、何でもあり、の世界だから逞しいです
よ。
一度観光意外でアマゾンを楽しんで下さい。
Commented by Taragona at 2006-12-04 23:46
観光以外ですか! 暮らしてみたいですね。
おそらく、半年くらいは楽しめそうだけど、1年はもたなそうな気がします(爆)
やはり、どこか便利に慣れてしまっていますから…

ヒベリーニョの家で、食事を世話になりたいけれど、
腹をくだしてしまうんでしょうねえ。。
Commented by wagahai_tt at 2006-12-05 00:01
大丈夫だよ、死ぬようなことはないよ。
Taragonaさんなら逞しく、快適に自然を満喫するだろう。
自然が相手で自給自足の生活だから、娯楽のない点は我慢が必要になるが・・・。
Commented by Taragona at 2006-12-05 23:02
たしかに!! さすが大先輩です。
>死ぬようなことはないよ。
これで充分です。(笑) 
ゲリも嘔吐も健康な証拠ですからねえ。(望んでまではしたくないですが…)
娯楽がない点はそれはそれで楽しめそうですが、
ワタシくらいの年頃だとやはり半年くらいが限度な気がします。(笑)

追伸:拙ブログにて、wagahaiさんのアイスランド旅行のご質問に
    簡単ながらお答えしておきますね。旅行記の書き込み部分、
    ご覧ください。
Commented by wagahai_tt at 2006-12-06 08:28
軒先にヘッジ(ハンモック)を吊っての寝起き、風呂は近場の小川で水浴になるが、その気になれば快適だよ。

Taragonaさん、かなり詳しくご説明頂きありがとうございます。
参考にさせてもらいます。ご説明記事をwagahaiのブログ記事にコピーしておきます。ありがとう。

<< ブラジル旅行記・木製の橋 ブラジル旅行記・ロンバーダ >>