サルバドール

ポルトガル人により発見されたブラジル。ポルトガル王朝はその第一歩として、1549年にサルバドールに総督府を置き、1763年にリオデジャネイロに総督府を遷すまで政治・経済の中心として発展したサルバドール。ブラジル発祥の地と呼ばれる所以である。

歴史的な建造物・教会等数多く残っている町である。経済発展に伴いアフリカから奴隷(Escravos)として黒人が多く送り込まれた。現在サルバドール市は人口約350万人、その80%を黒人が占めている。


f0096068_20112882.jpg大西洋に砲口を向けた大型大砲が数基設置された要塞(Museu Nautica da Bahia)。サルバドールの海岸線には下町と上町の地理的に落差の大きい場所がある。







f0096068_20121323.jpg以前は荷物を担いで昇り降りしていたが、今ではエレベーターが設置されている。4基の大型エレベーターがフル稼働しており、1回20センターボス約5円で乗れる市民の足となっている。







f0096068_20125937.jpg下町にはみやげ物売場等のマーケットがあり、エレベーターに乗り上町に昇ると、そこには重厚なヨーロッパ文化が感じられる街並みが広がる。







f0096068_20135899.jpgかつて奴隷の売買取引を行っていた場所は、今では市の博物館になっている。博物館から市中を散策しながら歩くと大きな公園に出くわす。







f0096068_20191348.jpg長閑な公園で白人女性の髪を細い三つ編みにする黒人の男女。白人女性はスエーデン人で、日本にも行ったことがあるとのことだった。又公園には、民族衣装の黒人女性も多く、見て楽しましてくれる。
[PR]
by wagahai_tt | 2006-08-25 20:32 | ブラジル紹介 | Comments(6)
Commented by 奈緒子 at 2006-08-25 22:03 x
三つ編みしているムキムキのお兄ちゃんが気になる私♪(変態奈緒子)
大砲があるの!?すごい迫力!!
私が入れそうな大砲!(ちょっと無理??)
ブラジルいいな~。ちょっと、行ってくるって距離じゃないからな~。wagahaiさんの話で想像膨らましてます♪
Commented by wagahai_tt at 2006-08-25 22:36
ムキムキマンが気になる奈緒ちゃん、忙しい中、元気に頑張ってるかな?
いくらスリムな奈緒ちゃんでも大砲の中には入れないだろうな、無理無理。(100倍の大きさなら入れるかも・・?)
市中の交通手段がエレベーターも凄いだろう。市民の太い足だよ。
黒人の多いサルバドール、ブラジルの中でも趣が違うよ。
Commented by syu-co at 2006-08-26 06:04
おはようございます~。
奴隷の売買取引の場所って書かれると、何だか大きな衝撃感じます。
そうですよね・・。
奴隷・・居たんですよね・・。
あ~同じ人間なのに・・・。
何だかショックの私。
すいません・・
暗いコメントで・・。
でも、ブログのコラム読み応えあります。
Commented by wagahai_tt at 2006-08-26 07:50
おはようございます。暑い日が続きますが、syu-coさん元気にしてますか?
奴隷制度廃止まで、アフリカ黒人奴隷がこの場所で売買されていたのですよ。
奴隷制度廃止後は、日本からの移民も始まって今日に至ってます。
コメント暗くないですよ。一つの歴史ですよ。
Commented by q-mari at 2006-08-27 12:50 x
きれいですねー。
どうしてこう、外国の写真って空の色が違うんでしょう。
エレベーターが市民の足っていうのがカルチャーショック!笑
Commented by wagahai_tt at 2006-08-27 15:55
今ジムから帰ってきたよ、mariちゃんも元気かな・・?
サルバドールもアマゾンもイグアスも工業が無いからスモッグも無く、空の色も輝いて見えるよ。
大都会サンパウロの空は東京と同じだな、綺麗じゃないよ・・。
サンパウロの中心地パウリスタは標高800mの所だが空気は良くないよ。その為か空にも感動しないよ。
<< カルチャーショック 10 カルチャーショック 9 >>