カルチャーショック 9


ゴルフの後は居合わせたメンバーで乾杯しながら、お互いの家庭料理に舌づつみに、カルチャーショック。(それぞれの家庭が料理を持参、単身・独身にはありがたい。)



ブラジルで農園を経営している日系人の中には、自分の農園の一部を整備して9ホールのゴルフ場を造ってメンバーに開放してくれる。思い入れがあるのか素晴らしいゴルフ場になる。ゴルフ場は小さいが、彼等の気持はデカイ、カルチャーショック。(2箇所のゴルフ場がそうだ。)



ブラジルの買物では値切るのが当り前、駄目元で値切ってしまう。日本に帰ってデパートで値切った。娘達のヒンシュクも同時に買った、カルチャーショック。(でも、まけてくれたよ、日本のデパートも捨てたものじゃないな。)



ブラジルは為替の自由化をしていないため、公式でのドルの流通はない。従って、米ドル紙幣は闇ルートでの取引となる。だが新聞に発表される為替レートには公式ドルレート(商業用レート・旅行者用レート)と闇ドルレートの両方の掲載に、カルチャーショック。(日本円は需要も流通も少なく、知人と交換することになる。)
[PR]
by wagahai_tt | 2006-08-21 21:23 | カルチャーショック | Comments(4)
Commented by q-mari at 2006-08-22 07:05 x
おはよーございます!!!
闇ルートが新聞に掲載とな。さすがブラジル。。
日本でもそんくらいのデカイ気持ちをみんなが持ってればいいんですけどね。
国民性って本当にあるんだなー。
Commented by wagahai_tt at 2006-08-22 07:33
おはよう、今日も元気そうだね・・。
日本が特異なのかもしれないが、国民性の違いはあるよ。
国土が広いからか?ラテン系だからか?大らかだよ・・。
Commented by Taragona at 2006-08-23 01:27
えぇーっ? 日本のデパートで値切ってくれましたか!?
年季が違いますねえ。ワタシも東北人の割には臆することなく
値切ってしまいます。三越だろうと高島屋だろうと、言ってみる
ものです。が、たいていは店員からサラリと断られますが。
未だに日本のデパートでは成功したことありません。。
Commented by wagahai_tt at 2006-08-23 07:28
一時帰国休暇の時に、娘達と高島屋に買物に行き値切ってしまいました。娘が「お父さん恥ずかしいよ」と言ってましたが、店員が責任者と相談してきます、と言って中へ。責任者のOKが出たのか5%引いてくれました。
「他の人には言わないで下さいね」とも言われましたが・・・。
<< サルバドール ブラジル人に感動、アミーゴ(友... >>