ブラジル人に感動、アミーゴ(友人・友情)の社会

・タクシーの運転手

現地は車社会で飲みに行くのも車で行くのが常であったが、赴任当初は地理不案内、ハンドル・交通とも左右逆などで、現地に慣れるまで運転は控えた方が安全だ。そんな時は個人タクシーを利用するが、諸先輩からタクシーに関しての不愉快情報が多くインプットされていた。
まず、目的地へ遠回り・つり銭がない等々であるが言葉の問題で日本人が泣き寝入りのケースが多い。

私の場合も飲み屋(カラオケ)から自宅のアパートまで、初めて乗った人相のあまりよくない運転手が料金支払時に「つり銭がない」・・。
「最初からかよ~」と思い不愉快になりながら・・、

私:「つり銭がないのなら今回は払わない、次回会った時に払うよ。」
運転手:「OKセニョール、いつもあの飲み屋のところに居るから次に会った時に払ってくれたらいいよ」
私:「う~ん・・」、不愉快情報とちょっと違うな・・・。

次回飲みに行った時に例の運転手が「セニョール」と声をかけて来たので利息と信頼の対価で、前回のタクシー代の倍額を支払ってやる事にした。
「オブリガード、やはり日本人は信用できる」と言っていたのが印象的だった。

それ以来、私が車に乗り始めるまで約1年間、約束もしてないのに他の乗客を断ってまで、いつ帰るか判らない私の帰りを待って自宅まで送ってくれた。

私が車に乗り始めると関りがが無くなったが、ある日会社の車で来客を接待し、一杯飲んだ後ホテルまで送り届ける途中にエンジントラブルになり、お客に押してもらうがエンジンが始動せず立ち往生している時、たまたま通りかかったタクシー運転手が「セニョールどうした?」・・・・「おぉ~お前か・・・」。

運転手もいろいろ手を尽してくれたがエンジンは全く反応なし、運転手曰く「車を置いて自分のタクシーでホテルに行こう、車は直して明日の朝アパートの下まで持って行くよ」。ブラジル人の来客が「信用したら危ない、車が無くなるぞ」、運転手が「大丈夫だ彼とはベンアミーゴだ」この会話を聞きながら迷った挙句、運転手に任すことにした。

翌朝一番にアパートの下を見たが車が無い。“やられたか”と思いながら家内のポンコツ車で現地に、“あぁ~、運転手が一人で、しかもオイルだらけで直している” 感動!


私:「おはよう」
運転手:「セニョール、直るまで後しばらくかかるよ」

私は同僚に連絡し事情説明後、ホテルまでポンコツで来客を迎えに行き会社へ。

1時間後同僚が車を運転して出社して来た。
同僚:「運転手は修理代も請求しなかったよ、ベンアミーゴだな」  再度感動!

人を信用するのが良いのか悪いのか、今回のケースは彼を信用して、たまたまうまく行ったケースだが、全てがこのように行くとは限らないので、難しい。
[PR]
by wagahai_tt | 2006-08-17 20:19 | 感動 | Comments(12)
Commented by syu-co at 2006-08-19 10:06
凄くステキな話ですね。
やっぱり人は疑うより信用したいですよね。
アミーゴって友達って意味なのですね。
良い言葉です~。
Commented by wagahai_tt at 2006-08-19 20:22
暑い日が続くがsyu-coちゃん元気にしてますか?
ラテン系の人間は日本人とはかなり異質の人間性を持っているように思うよ。
昔の日本人にも有ったのではと思うが、現在は殆ど失われているように感じる。
人を信用すると信用された方は何とかその信頼に応えようとするのが人間関係だと思うが、最近は変わってきているような気なする・・・。
こう感じるのはwagahaiだけかな・・。

Commented by きなこ at 2006-08-19 20:38 x
良いお話ですね。
きっとこんな良い人はもっと居るはずなのに、一部の心無い人のために、
危険とか信用無いとかだまされるとかの、イメージが強くなってしまうことは悲しいですね。
Commented by wagahai_tt at 2006-08-19 22:57
きなこちゃん、暑い日が続いているが元気にしている?
国・言葉・人種・・etcが異なっても気持が通じると、同じ人間だな・・と思うよ。
地球の裏側(地球は丸いから裏は無いが)も、同じ空気を吸っている人間なんだよな・・・。
Commented by syu-co at 2006-08-20 15:15
私も最近の日本人の人とのかかわり方って、ビミョーに変化しているような気がします。
良い部分は残したいですよね。
これからもブログ楽しみにしています。
Commented by wagahai_tt at 2006-08-20 18:10
明治から始まった移民者の中に、お互いに助け合える古き良き日本が脈々と息づいているのにも感動するよ。
Commented by Taragona at 2006-08-20 20:44
うわー、イイ話しですね。
wagahaiさんの選人眼も良かったんじゃないですか。
根っから悪い人は案外いないのかも… と思ってしまいます。
しかし、そう思っているとしっかりヤラれちゃったりして。。
キモチの余裕って大事なんでしょうねえ。
Commented by 奈緒子 at 2006-08-20 22:27 x
こんな時、信用していいか悩みますね。
wagahaiさんがたまたまいい人に会っただけなのか・・・。
きっと私は騙されっぱなしかな~。
アミーゴって言われると、ホイホイ信用しちゃうだろうな~。単純なんだわ(笑)
Commented by wagahai_tt at 2006-08-20 23:05
Taragonaさん、暑い日が続きますが、元気に頑張ってますか?
選人眼が良いか悪いかわかりませんが、たまたまかも知れません。
相手によるのでしょう。メイドには何人かにやられましたから・・・。
一年間の付き合いの中で、当方が最初から疑わなかったので、騙す事が出来なかったかも知れません。
こちらの気持によるのかも知れませんね。
Commented by wagahai_tt at 2006-08-20 23:14
奈緒ちゃん頑張ってるか・・?
たまたまなんだよな、多分・・。人相もあまり良くなかったから・・。
でも人は見た目じゃないよな、外人だから信用して良いか悪いかわからなかったよ。
結果良ければ全て良しだな・・・。
Commented by q-mari at 2006-08-21 15:43 x
おおおお
情けは人のためならず、ですな。
まわりまわって自分に返ってくるのでしょう。
運転手さんももちろん心優しい方なのでしょうが
wagahaiさんがいい人だってことですね。
Commented by wagahai_tt at 2006-08-21 19:30
wagahaiは決していい人ではありませぬ・・。
良いも悪いも兼ね備えた人間です。
情けは人のためならずか、mariちゃん良いこと言うね。
外人の思想・信条が判らずに信用するのは馬鹿だよな。
結果的には相手が良かったので問題なかったが・・・。
でもブラジルのアミーゴの関係は日本人の感覚以上だよ。
一般的にも、会社の取引関係でも・・・。
<< カルチャーショック 9 カルチャーショック 8 >>