ブラジルの切手紹介-63


ブラジル海軍学校練習船

1982年に発行されたブラジル海軍の練習船の切手です。
f0096068_6532536.jpgf0096068_6535449.jpg












f0096068_6564435.jpgブラジル海軍は、ブラジル軍三軍(ブラジル陸軍、ブラジル海軍、ブラジル空軍)を構成しているものの一つである。
   









2007年時点で現役兵32,850人(内訳:職業軍人約29,650人、徴集兵3,200人他)が所属。

f0096068_711178.jpgf0096068_714076.jpg














国家防衛、通商路の保護、沿岸及び大河川などの警備を主任務としている。航空母艦1隻及びフリゲート/コルベットなど14隻を主力とし、潜水艦5隻も保有する。1個師団の海兵隊も傘下にあり、ブラジル海兵隊(Corpo de Fuzileiros Navais)を編制している。
ブラジル海軍はフランスの技術援助を受けて、2020年を目処に原子力潜水艦の配備を計画している。

サグレス名としてポルトガル海軍史上3代目の船であり、一般にサグレスIIIとして知られており、帆に描かれたヘンリー航海王子ゆかりのキリスト騎士団の十字紋章も有名である。
f0096068_753937.jpg

船名であるサグレスとは、ポルトガル南端に位置するアルガルベ地方ヴィラ・ド・ビスポに属する町の名であり、大航海時代の原点となり、ヘンリー航海王子が航海学校を設立したサグレス岬に由来する。
第二次世界大戦後、サグレスは連合国によって収用され、その後アメリカ合衆国によって没収される事となる。1948年にアメリカ合衆国が5000ドルでブラジルへと売却、リオ・デ・ジャネイロへと曳航されブラジル海軍の練習船グアナバラとして運用された。

[PR]
by wagahai_tt | 2013-04-24 07:06 | 切手 | Comments(2)
Commented by crystalkika at 2013-04-24 11:31
^^ Fuzileiros Navaisはかっこいいですよね~  
テレビでしか観たことはないですか。
(笑)
Commented by wagahai_tt at 2013-04-24 16:24
crystalkikaさん、こんにちは・・・。
残念ながら、この船もネット上でしか知らないのだよ。
ブラジルの軍隊も9月7日の独立記念日でしか見た事が無いので、実際の訓練状況は知らないのですよ。
切手に関連した記事を載せているだけです。
又、遊びに来てください。


<< ブラジルの切手紹介-64 ブラジルの切手紹介-62 >>