第2回環境競技運動会

f0096068_1302159.jpg



Asflora5月度活動報告第2弾を紹介します。

第2回環境競技運動会
「ネストール・エルクラーノ・フェフェイラ校」

Asflora(アマゾニア森林友の協会)は、ベネビーデス市Aimex種苗センターにて、2012年5月30日(水)午前中に第2回環境競技運動会(II Gincano Meio Ambiente)を、隣町サンタイザベル市の基礎教育学校「ネストール・エルクラーノ・フェフェイラ校」の生徒と教員30名を招いて行いました。
A gincana iniciou-se com uma palestra e uma conversa sobre a intenção da gincana.
f0096068_135230.jpg

この催しは講演から始まり、次いで生徒たちが青組とオレンジ組(各13人)に分かれました。
f0096068_1364894.jpgf0096068_137566.jpg










組分けを終えて外に出ると子供達は、「Asflora森の劇」から出てきたエルフ(Duende)に、歓迎されました。
f0096068_1394183.jpgf0096068_140199.jpg










突然、クルピーラが現れて大声を出して入って来るのでみんなびっくりしました。その時、Mãe Natureza(自然の母)が登場して、クルピーラを静めてくれました。クルピーラは森の守り神です。ここに集まった子達が、森で悪さをしないか、心配で飛び出してきたのでした。
f0096068_1423867.jpgf0096068_1425521.jpg










クルピーラ、Duende、自然の母は、子供たちに森の動植物相の説明をし、みんなが自然を大事にしてくれるという気持ちを持っているのを知り大いに喜びます。 彼等はこの運動会の説明役を買って出てくれて、競技を盛り上げてくれます。
f0096068_1455946.jpgf0096068_1462567.jpg










クルピーラは青組のリーダー役に、Duendeはオレンジ組のリーダー役になりました。 最初の競技は、ピンポン玉の競技でした。
f0096068_149377.jpgf0096068_1492562.jpg









どちらの組が早くピンポン玉をコップに入れるか・・・。
f0096068_1522070.jpgf0096068_152393.jpg









最初の競技は、オレンジ組が勝ちました。
f0096068_1564391.jpg

2番目の競技はテントと言うマメ科の木の種を拾ってペットボトルにどちらが早く一杯にできるかの競技でした。 これの競技も、オレンジ組の勝利でした。
f0096068_1583546.jpgf0096068_1585442.jpg










3番目の競技は、風船つくり。これまた、オレンジ組が勝って3x0。
ラストゲームは、「カーボ・デ・アッソ(ワイヤーロープ)」と言っている、綱引きです。
クルピーラの懸命な応援にも関わらず、青組が負けてオレンジ組無敗で優勝です!!!
f0096068_215779.jpgf0096068_222247.jpg









運動会の後で、荒廃地への森づくりをして貰いました。 「ネットワーク『地球村』の森2012」 の植樹地に行き、Asfloraのマルルッシ理事から植え方の指導を受けました。
f0096068_281421.jpg

f0096068_2102196.jpgf0096068_2104527.jpg









マルルッシ理事、Duende、自然の母、クルピーラが、一緒に植樹してみんなにお手本を示しました。
f0096068_213135.jpgf0096068_2133174.jpg










f0096068_2163695.jpg

植樹を終えた後、植えた苗木を全員囲んで、森が元気に育っていくように祈りながら、「ビーバ・ナトレーザ(自然万歳)」を三唱しました。
f0096068_218927.jpgf0096068_2183044.jpg










みんな少し疲れた様子でしたが、ランチを貰ったらすぐ元気回復です。
f0096068_2212832.jpg

第2回環境競技運動会で優勝した青組は、以前日本の田村常代 さん(植樹グループ、まじぇる会)から贈られて残しておいた手製の小物袋がプレゼントされました。綺麗な袋の賞品を貰えて、沸き立ちました。
f0096068_22501.jpgf0096068_2252182.jpg










ネストール・エルクラーノ・フェフェイラ校のフランシスコ・シャーガス先生、ジゥマ・ロドリーゲス先生、ランチや賞品の包装などの世話をしてくれたジョエルマ・ソコーロさん、参加生徒の皆さん、Asflora、Aimexメンバー、支援者の皆様、どうもありがとう。
f0096068_2284295.jpg

協力団体:
f0096068_231986.jpg
f0096068_2331412.jpg

f0096068_2362166.jpg



Instituto Amigos da Floresta Amazônica-ASFLORA.
Takushi Sato-Presidente.
Shoji Yamanaka-Vice Presidente.
Marluce Am

[PR]
by wagahai_tt | 2012-06-13 02:39 | Asflora | Comments(0)
<< ブラジルの切手紹介-27 エスペジット・リベイロ入植地で... >>