「ほっ」と。キャンペーン

11月27日 マリツーバ市立ラウラ・フレイラ・ファルコン校

f0096068_652648.jpg



11月度第4弾 Asflora自然保護活動報告 が届きましたので紹介します。

Asfloraの本拠地ベネビーデス市に隣接するマリツーバ市のラウラ・ファルコン校から第5回文化祭で、 森の劇の上演 を要請されました。劇団員も前日のパラ州立ジュッセリーノ・クビチェッキ農工高校の第11回文化科学展に続いての公演にも拘らず、ボランティア精神も旺盛で、6人が快く引き受けてくれました。
午後4時からの公演に、およそ200名の生徒たちが集まり、森の劇を楽しんでくれました。
f0096068_6183690.jpgf0096068_6185732.jpg









f0096068_621177.jpgf0096068_6214553.jpg









f0096068_6235738.jpg

校舎センター棟の中に舞台を設けての公演でしたが、子供たちはゴミ拾い、酔っ払いへの注意、種まきなどに積極的に参加しています。
子供、父兄、教職員と森の劇団員 たちが、一つになった楽しい一時でした。



ASFLORA-Instituto Amigos da Floresta Amazônica
Tássia Bezerra & Takushi Sato

[PR]
by wagahai_tt | 2009-12-26 06:27 | Asflora | Comments(0)
<< ブラジル紹介:面白い出来事・印... 11月26日 州立JK農工高校... >>