ブラジル紹介:面白い出来事・印象に残る事柄etc.(45)


ブラジル赴任当時の印象に残った話をまとめてみた。

107. 昨年に続き2回目の記事になりますが、再投稿します。
f0096068_9251710.jpgモリンダ・シトリフォリア(通称:ノニ)は、アカネ科の植物で小さな白い花の咲く植物です。果実は緑から薄黄、やがて白に変わり、皮は熟すと薄く透明になります。無味の白っぽい果肉は悪臭が強く、「腐ったチーズのよう」と言われている。




f0096068_927513.jpgノニは驚異の自然薬で、その効能を解説した論文に以下の記述があった。
1)ベータ細胞が機能不全により十分なインシュリンを生産しない。
2)受容体の存在する部分のインシュリンを受け付ける能力が低下しているために、細胞が血液中のブドウ糖を「取り入れよう」としてもうまく行かない。
3)生物学的に不活性なインシュリンが過度に生産される。
従って、血糖値を安全なレベルに下げられない2型糖尿病患者の場合、ダメージを受けたベータ細胞の修復を補助して、より多量のインシュリンを生産できるようにする効能がノニにはある。

この効能によって体内のブドウ糖の変換が、より効率的になり、血糖値が正常に近づいて、気分も良くなり全体の健康状態が大幅に改善されるようです。

f0096068_9282895.jpg私は、3切れの乾燥ノニを2リットルの水で煎じ、それに麦茶を入れて毎日飲用しているが、6.5以上あったヘモグロビンA1Cが、半年間で5.8の正常値に以下に下がって来た。ノニの効果です。





f0096068_9295143.jpgノニは過酷な環境下でも、1年中花を咲かせて結実するので、1年中収穫できる不思議な植物で、その実は発酵するが腐らないと言われている。






ノニの成分(ジュース100mlあたり)
エネルギー・・・・・・・・・・・・・46 Kcal
たんぱく質・・・・・・・・・・・・・0.4 g
脂質・・・・・・・・・・・・・・・・0.0 g
炭水化物・・・・・・・・・・・・・・11 g
ナトリウム・・・・・・・・・・・・・9.3 g
カリウム・・・・・・・・・・・・・・149 g
モリンダ・シトリフォリアに含まれる天然成分の中には、抗酸化物質・免疫システム強化・抗ガン・炎症抑制・痛みの抑制・強壮などの作用のある物質を含んでおり、体の自己回復力を高め、改善する力を持っているようです。



108. f0096068_9335711.jpg1975年にベレン市イコアラシに、日系人によって初めて作られたゴルフ場・サッカー場・プール・野球場・テニスコート等を併設した憩いの場。その運営はメンバーから互選された二世のコミッションが当っている。






このゴルフ場でのプレーは、特にエントリーもなく、到着順であったり、仲間待ちであったり、各自思い思いに譲り合ってスタートして行く。

f0096068_9421756.jpgキャディーは近くの子供たちが小遣い稼ぎにやって来て、メンバー夫々がお気に入りのキャディーにカートを引かせている。
ボールが池に飛び込むと、キャディーも飛び込み貴重なボールを拾い上げる。濡れた服はラウンド中にほとんど乾いてしまう。



f0096068_9463694.jpgプレー後は、各人夫々がクラブハウスの中で冷えたビールを高々と上げて乾杯するのが毎回の風景だ。
クラブハウスのテーブルの上には各家庭の手作り料理が並び、プレーヤー達が皆でつつきあって友好を暖める社交場に早変わりする。
日本のゴルフ場では味わえない素晴らしい雰囲気のクラブハウスだ。

f0096068_9483464.jpgこのゴルフ場は、サンド(砂)グリーンで乾季になるとコンクリートのように硬くなり、パターをする時に10cm幅のゴムヘラで、ボールからピンまでの間を掃除していたので、ボールは蛇行しながらもナイスインする時があった。
キャリーバッグにはいつもゴムヘラが入っていた。


f0096068_950322.jpgこんな懐かしいサンドグリーンも今では全て芝グリーンになっている。
これもアマゾンCCのメンバー達の夢だったようで、サンドグリーンから芝グリーンに衣替えした。





その後カスタニアール、トメアス、カパネマ、イガラッペ・アスーとゴルフ場が出来て、今ではパラ州に5箇所のゴルフ場が出来ている。
    
f0096068_952562.jpg日本と違ってパラ州には山がなく、平坦な場所での9ホールのゴルフ場である。中でもカパネマやイガラッペ・アスーは、個人の農園の一部に造った9ホールのゴルフ場であり、その維持管理も農園主が自ら行って、メンバーに開放している。
    



ゴルフ場のスケールは日本より小さいが、大陸に住む人間のスケールは遥かに大きいように思える。
この様なアマゾンのゴルフ場が、「ゴルフの原点がここにあり」と言われる所以でもある。

[PR]
by wagahai_tt | 2009-11-24 09:55 | 印象深い事柄 | Comments(2)
Commented by yukun2008 at 2009-11-24 12:19
こんにちは♪
ノニは糖尿病で苦しむ人にはとても良い効果が期待できるようですね♪
僕はブラジルでビールを飲み過ぎて尿酸値が上がって苦しんでいま
すが、ノニジュースを飲んでゴルフしていれば良かったですね~♪
ただ、セルベージャなしではゴルフ仲間が納得しなかったでしょうが(苦笑)
Commented by wagahai_tt at 2009-11-24 19:28
yukunさん、こんばんは・・・・・・。
ノニは確かに糖尿には効くようですね、自分で確かめて確認できました。
尿酸値にはどうでしょうね、プリンタイ・オフのビールを飲むのが良いかも知れませんね。
アマゾンでもセルベージャはベンジェラードで頼んでいましたよ。
飲むと汗も急激に引きましたね。
冷えたビールは確かに美味かったですね・・・・。

<< ブラジル紹介:面白い出来事・印... ブラジル紹介:面白い出来事・印... >>