ブラジル紹介 : 熱帯フルーツ・ドラゴンフルーツ


(アマゾンで手広くやっている知人の農園を訪問して、種々熱帯フルーツを見て来たので、それぞれを紹介します。)

サボテンの実・ドラゴンフルーツ を紹介します。

サボテン ・・・幼木のサボテンが次第に生い茂りやがて花を咲かせる。
f0096068_6292684.jpg


・・・大きな花を咲かせ、花の形は月下美人に似ている。
f0096068_6315787.jpg
f0096068_6323677.jpg


・・・結実はまだ青いが、こいつが成長すると赤く熟れる。
f0096068_6323593.jpg
f0096068_633124.jpg


熟れる ・・・熟れた実は赤くなり、この皮を剥いて食べる。
f0096068_635431.jpg
f0096068_6363469.jpg


果実 ・・・皮を剥くと真赤な実で、切ると無数の種がある。
f0096068_6374561.jpg
f0096068_6381737.jpg



胡麻をまぶした様な種をそのまま食べるが、殆ど邪魔にならない。
味はさっぱりした味で幾らでもいけそうだ。

[PR]
by wagahai_tt | 2009-03-10 06:40 | 農作物 | Comments(2)
Commented by kawazukiyoshi at 2009-03-10 16:46
今日は。
台湾でもドラゴン・フルーツが栽培されていて
ごく一般的に食べられています。
真っ赤な実のものもあれば、白い実のときもあります。
味は淡白で妻の好みです。
そちらか伝わってきたものか、東南アジアのどこかから伝わってきたのかは分かりません。
面白いですね。
今日もスマイル
Commented by wagahai_tt at 2009-03-11 07:22
kawazu先生、おはよう・・・・・・。
ドラゴンフルーツは台湾や東南アジアでも栽培されているようですね。
メキシコや中南米が原産のようですよ。
白い実のドラゴンフルーツもあるのですか?
味は赤も白も同じなのでしょうかね?
今では、アマゾンでもドリアンやマンゴスチンを味わう事が出来ますよ。
世界は広いが、果物の分布は身近になりつつありますね。

<< ブラジル紹介 : 熱帯フルーツ... ブラジル紹介 : 熱帯植物 ・ ニン >>