ブラジル紹介:ジャリーナの種


ジャリーナ はデンデ椰子(食用のパーム油をとるアブラヤシ)に似ているヤシ科の常緑樹で、亜熱帯からアマゾンのような熱帯地方の雨の多い森の中で育つ野性の椰子の種です。
ジャリーナの種の中は白く非常に硬いことから別名=象牙椰子 とも呼ばれている。

今回はその種と種から作った小物を紹介しよう。

種の大きさは様々だが、今回持ち帰ったものは、幅5cmx高さ4.5cm厚さ3cm程の大きさで重さは65g あり、大きさの割には重い感じがする。
f0096068_7533094.jpg
f0096068_755274.jpg
f0096068_75540100.jpg


この種を削って色んな小物の置物 を作っているが、手触りもよく白くて硬い ものです。
f0096068_7571543.jpg
f0096068_7575659.jpg
f0096068_7583531.jpg


小物の台の部分は小振りの種で、種の中身は上のイルカのような光沢のある白い象牙 のようです。
f0096068_80497.jpg
f0096068_804229.jpg
f0096068_811794.jpg


土産物屋には色んな形や大きさの 小物が沢山置いてある。
f0096068_824172.jpg



この種で象牙の印鑑 は出来ないものだろうか?・・と密かに思っている。

[PR]
by wagahai_tt | 2009-01-25 08:04 | ブラジルグッズ | Comments(10)
Commented by sumiko33m at 2009-01-25 09:31
おはようございます!
本当に白いのは象牙とそっくりですね
表面はべっ甲の様です
>この種で象牙の印鑑 は出来ないものだろうか?・・
アッハハ・・日本的発想ですね(笑)
Commented by yukun2008 at 2009-01-25 10:37
これは驚きました、象牙そっくりですね(笑)♪
椰子の実の種がそんなに硬いとは知りませんでした。ブラジルの土産物屋にあったのでしょうが、気がつきませんでしたね~!。台湾では象牙細工の精緻なものがあって、お土産に買い求めたことがありましたが.....。
Commented by wagahai_tt at 2009-01-25 19:01
sumikoさん、こんばんは・・・・・・・。
白いイルカの部分は象牙そのものですよ、象牙とジャリーナの硬度調査はしていませんがね・・・・。
触った感触は象牙そのものなので、印鑑が出来ないかな・・・、と思って・・・。


Commented by wagahai_tt at 2009-01-25 19:11
yukunさん、こんばんは・・・・・・。
見た目、触った感触は象牙ですね、白くて硬いですよ。
この椰子の種は硬いですね、重さも結構ありますよ。
一般的な土産物屋では見かけませんでしたね、これを扱っている土産物屋は、ジャリーナの種以外には置いてなかったですね。
種の数も少ないようなので、販売は専門店かも知れませんね。
台湾の本物の象牙には適いませんよ。

Commented by pazz at 2009-01-25 22:14 x
ジュリーナの種。初めて見ました。
本当に象牙そのものですねぇ!
ブラジルって資源・モノの宝庫ですね。
Commented by wagahai_tt at 2009-01-25 23:30
pazzさん、こんばんは・・・・・・・・。
ジャリーナの種はベレンでもあまり見掛けないですね。
エスタッション・ドッカのレストラン街の中の土産物売り場で売っていますよ。
見事に色んな細工をしています、ブラジル人も器用なものですね。
こんな種が売り物になるのですから・・・・。
ブラジルはアマゾン地域を含めて地下資源・天然資源など豊富ですね。
国土も広いし、21世紀を担うでしょうね。

Commented by vangino at 2009-01-26 20:30
こんばんは
ビックリですね!まさに象牙そのものみたいですね
種、自体も大きく模様も綺麗ですがやはり
中の白い部分が面白く、印鑑の代わりになりそうですね。
是非印鑑を作ってみてください。
Commented by wagahai_tt at 2009-01-26 21:05
vanginoさん、こんばんは・・・・・・。
そうです中身は正しく象牙ですよ、ただ象牙程硬くないでしょうね・・・。
種にしては大きいですね、中の密度も奇麗ですよ。
硬度は分りませんが、印鑑は出来るでしょうね。
彫ってくれる所があるのかなぁ~。
以前メノウの印鑑を持ち帰ったが、どこも彫ってくれなかったよ。

Commented by k-sora3 at 2009-01-27 13:20
こんにちは。
椰子の種なんですか。
ツヤツヤと奇麗ですね。
まるで、大理石か象牙の置物のようです。
印鑑が出来るとよいですね。
Commented by wagahai_tt at 2009-01-27 16:02
soraさん、こんにちは・・・・・・。
この種は別名象牙椰子と言うだけあって、白くて艶と硬さがあるのですよ。
面白い種でしょう・・・。
印を彫ってくれる店があれば良いのですがね・・・・。

<< ブラジル紹介: 熱帯フルーツ ... ブラジル紹介:アマゾンの自然林... >>